この商品の関連特集

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Explorations +2

Bill Evans (piano) (ビル・エヴァンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCO99032
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

「ジャズの100枚。」キャンペーン
あなたも、きっと好きになる。
世界的快挙!レーベルの枠を超えた名盤シリーズ!
ジャズ・レコード100年の歴史を代表する名盤100枚を1枚1,000円(税抜)で限定発売!


■レーベルの枠を超えた名盤シリーズ!ジャズ・レコード100年の歴史を代表する名盤100枚を、1枚¥1,000(税抜)で限定発売。
■ブルーノート、プレスティッジ、リヴァーサイト、ヴァーヴ、インパルス…ジャズ・レーベルの宝庫・ユニバーサルだからこそ成し得る、史上最大最強のジャズ・シリーズ。初めてジャズを聴く方も、マニアの方も、特別プライスダウンのこの機会をどうぞお見逃しなく!

静謐な美しさを湛えたリヴァーサイド4部作の中の最高傑作。「イスラエル」、「エルザ」、「ビューティフル・ラヴ」、「ナーディス」など後の主要レパートリーがズラリと並ぶ。知性と抒情が融合するエヴァンスのピアノが限りなく耽美な世界を描いていく。

内容詳細

エヴァンス、ラファロ、モチアンの3者による2作目。驚異的なインタープレイを繰り広げるトリオがここに創造する世界は、今後ピアノ・トリオのひとつのスタイルとなる。白眉のスタンダーズだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. イスラエル
  • 02. 魅せられし心
  • 03. ビューティフル・ラヴ (テイク2)
  • 04. エルザ
  • 05. ナーディス
  • 06. ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
  • 07. アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー
  • 08. スウィート・アンド・ラヴリー
  • 09. ビューティフル・ラヴ (テイク1) (ボーナス・トラック)
  • 10. ザ・ボーイ・ネクスト・ドア (ボーナス・トラック)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
このアルバム、すでにお持ちの方もまた買わ...

投稿日:2011/09/20 (火)

このアルバム、すでにお持ちの方もまた買わねばならない。なぜなら、これまで別テイク2曲を含む10曲だったのが、未発表テイク2曲が新たに追加された12曲での仕様となっているからだ。新たに発見された未発表テイクは”How Deep Is The Ocean?”と”I Wish I Knew”の2曲である。コンプリート・ボックスにも収録されなかったテイクだ。マニアならこの新発見の2曲のためにぜひ入手しておきたい。聞き比べると、表現の違いにうれしい感動を覚える。また、OJCのリマスターシリーズのひとつとしての再発でもあるので、おなじみの演奏も音質が改善されているのがわかる。

とねりこ さん | 北海道 | 不明

1
★
★
★
★
★
このアルバム一体何枚買ったんでしょう。PO...

投稿日:2009/03/14 (土)

このアルバム一体何枚買ったんでしょう。PORTRAITもLP時代からEVANSの再販がある度により良い音を求めてつい買ってしまう。最高に好きなアルバムだけに最高の音で聴きたい。リスナーの気持ちにつけ込んでCDになってからも何回もレコード会社は16bitから20bitへそして24bitと小出しにして再販してくる。まあ今度が決定版になるのかなあ。このアルバムが僕にとってはEvans初期の最高傑作です。ラファロも全体的に抑え気味でトリオのコラボレーションが最高です。

chibi さん | tokorozawa | 不明

1
★
★
★
★
★
はっきりいってかなり地味な演奏だ。よく耳...

投稿日:2008/09/01 (月)

はっきりいってかなり地味な演奏だ。よく耳をそばだてて聞くのとそうでないのとでは大きく聞こえ方が違う。じっくり聴け、ということだ。非常にタイトな演奏である。また、静謐でもある。ラファロはライヴのときとは違い特にかっちりしているが、その分勢いが殺されている。インタープレイはライヴと違い、かなりなりをひそめている。しかし最高級の演奏だ。音楽にじっくり浸りたいときに聴くとよいと思う。鎮静作用もある。

bubyuki さん | tokyo | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bill Evans (piano)

William John Evans こと Bill Evansは、大恐慌が勃発した1929年8月16日、ニュージャージー州、プレインフィールドに生まれている。長じてビルは奨学金で南ルイジアナ大学に入学している。

プロフィール詳細へ

Bill Evans (piano)に関連する商品・チケット情報

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド