CD

Night Blossom

Beautiful Schizophonic / Yui Onodera

基本情報

カタログNo
:
WHACD7
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ポルトガルのドローン・アーティスト、The Beautiful Schizophonic と日本のアンビエント界の先頭に立つ Yui Onoderaによる、あまりにも美しいアンビエント/ ドローンの快作!
圧倒的な美が話題となった前作『Radiance 』に次ぐコラボ2作目。美しさに磨きをかけたアンビエントの傑作が登場!

ポルトガルのThe Beautiful Schizophonic (ザ・ビューティフル・スキゾフォニック)ことJorge Mantas と、Yui Onodera (小野寺 唯)の2作目となるコラボ作。本作『Night Blossom 』は、2009年にリリースされ世界的に話題となったコラボ1作目『Radiance 』で見られた繊細で、透明感溢れるアンビエント/ ドローンを受け継ぎながらも、さらに深みに磨きをかけ、微粒子の集合体が空間を漂うかのような繊細なドローンと、プロセッシングされた自然音や情景豊かなピアノが折り重なり、さらにスケールの大きいサウンドスケープを創り上げています。また、el fog (ヴィブラフォン)、Naomi Sato (フィールド・レコーディング、ヴォイス)、taishi kamiya (サックス)、Miko ( poetry reading )の4名の日本人アーティストのゲスト参加により、バリエーションに富んだ楽曲構成になっている点も見逃せません。コアなアンビエント/ ドローン・ファンだけでなく、忙しい日常を過ごす現代人や、自然を愛するアウトドア派の人たちに清涼感をもたらす1枚としてお薦めです。

[Yui Onodera]
「環境/空間から捉えた音の機能と関係性」をコンセプトに、フィールドレコーディングや電子音、器楽音による音と音が創りだす空間を含めたサウンド・デザイン、サウンド・スペース・デザインから家具デザインまでを手掛けるアーティストで、これまでにアメリカの名門"and/OAR" をはじめとする国内外のレーベルより数多くのアルバムを発表する。ソロ・アルバムのほか、ドローンの雄、celer とのコラボレーション・アルバムや、直近ではGoodNight Two / Pleq (PROGRESSIVE FOrM)への参加がある。

[The Beautiful Schizophonic]
ポルトガル在住のJorge Mantasによるソロ・プロジェクト。2009年にリリースしたアンビエントの傑作アルバム『musicamorosa 』( CRONICA )では、輝きのある旋律的なサウンドのレイヤーとゆるやかに波打つ音の波で、優雅なサウンドスケープを提示した。ラップトップと生楽器、そしてフィールドレコーディング素材が渾然一体となった儚くも美しい響きに多くのファンが魅了されている。
(メーカー資料より)

内容詳細

ポルトガルのドローン・アーティストと日本のアンビエント・シーンで活躍するYui Onoderaのコラボ2作目。生楽器と電子音を繊細な手つきで共存させ、澄み切った音色を現出させている。審美的で透徹したサウンドスケープは坂本龍一とフェネスの共演作も彷彿させる。(有)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. dreaming in the proximity of Mars
  • 02. akathisia
  • 03. nubian clouds over Saskia
  • 04. washing in slow colours
  • 05. siamese bloom
  • 06. this crying age

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

イージーリスニング に関連する商品・チケット情報

  • ヴァンゲリス復刻シリーズ12タイトル 古代神話の国ギリシャ出身のスーパー・アーティスト、ヴァンゲリスの名盤12タイトルが本人監修によるオリジナル・ステレオ・マスターからの最新リマスターで復活。 ローチケHMV|2017年3月30日(木)
  • Baby Rap - Voice Performance by Babies 言葉を話しだす前、1歳半までの赤ちゃん14人によるヴォイスパフォーマンスのコンピ。 ローチケHMV|2013年4月10日(水)

おすすめの商品