CD 輸入盤

Best Of

Barry White (バリー・ホワイト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
522459
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

ヴェルヴェット・ヴォイス、愛のマエストロ、大音楽家と多くの異名を持つBarry White。70年代ソウル・シーンから80年代初頭のディスコ・ブーム期まで数多くのヒットを生み出すが、83年頃から人気に陰りが出始め不遇の時期を過ごす。しかし87年に見事にカムバック、2000年にはグラミーも受賞した。「愛」という言葉が最も似合うシンガー/アーティストであった。2003年7月4日没。 弦楽器を効果的に使った流麗な旋律とリズムが見事にグルーヴし、そこへ滝のように汗をかきながら歌うバリーのピロートークがスムースに溶け込んでいく...。まさにBarryの音楽は夜のベッド・タイム・ミュージックであり、ソウル・ミュージックの真髄“エロ”の最たるものであった。 本作は、 そんなBarryの初期ヒット曲を網羅したベスト盤。 ラヴ・アンリミテッドの「愛のテーマ」を筆頭に、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」のカヴァー等、全20曲収録。

収録曲   

  • 01. Love's Theme (04:08)
  • 02. I'm Gonna Love You Just A Little Bit More Baby (03:59)
  • 03. I've Got So Much To Give (05:18)
  • 04. Never Never Gonna Give You Up (04:07)
  • 05. Honey Please Can't Ya See (03:13)
  • 06. Can't Get Enough Of Your Love Babe (03:52)
  • 07. You're The First My Last My Everything - Gaynor, Gloria & Isaac Hayes (03:24)
  • 08. What Am I Gonna Do With You (03:34)
  • 09. I'll Do For You Anything You Want Me To (04:10)
  • 10. Let The Music Play (03:30)
  • 11. You See The Trouble With Me (03:20)
  • 12. Baby We Better Try To Get It Together (04:36)
  • 13. Don't Make Me Wait Too Long (04:36)
  • 14. I'm Qualified To Satisfy You (03:08)
  • 15. It's Ecstasy When You Lay Down Next To Me (03:25)
  • 16. Playing Your Game Baby (03:36)
  • 17. Oh What A Night For Dancing
  • 18. Your Sweetness Is My Weakness (04:12)
  • 19. Just The Way You Are (04:10)
  • 20. Satin Soul (04:12)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
愛のテーマも、めちゃいい曲やけど、ヴォー...

投稿日:2010/02/01 (月)

愛のテーマも、めちゃいい曲やけど、ヴォーカルが最高。やっぱり70年代のソウルは、いつの時代に聴いても感動します。

シャカタク さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
リズム・声・雰囲気・・・。 懐かしいし、...

投稿日:2007/05/27 (日)

リズム・声・雰囲気・・・。 懐かしいし、嬉しいし。 飲めないお酒でも飲みたくなる様な雰囲気作りをくれちゃいますね! 試しにここに来た方へ。 19のJust the Way You Areでも聞いてみて下さいよ! あなたになら、わかると思うなぁ〜・・・・・

よしむね さん | 東京 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
「ディスコ」ブーム にうまく便乗してヒッ...

投稿日:2002/10/10 (木)

「ディスコ」ブーム にうまく便乗してヒット曲を連発していたバリー。歌はへた、声もただ太いだけ。でもどこか惹かれる、なぜだろう。

マニア さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Barry White

ヴェルヴェット・ヴォイス、愛のマエストロ、大音楽家と多くの異名を持つBarry White。70年代ソウル・シーンから80年代初頭のディスコ・ブーム期まで数多くのヒットを生み出すが、83年頃から人気に陰りが出始め不遇の時期を過ごす。しかし87年に見事にカムバック、2000年にはグラミーも受賞した。「愛」という言葉が最も似合うシンガー/アーティストであった。2003年7月4日没。

プロフィール詳細へ

Barry Whiteに関連する商品情報

  • バリー・ホワイト名盤5枚組セット! “愛の伝道師”、バリー・ホワイトの名盤5枚をセットにしたお買い得盤登場。76年『Let The Music Play』は2年前に再発された際に追加されたボートラも収録されております。 HMV&BOOKS online|2014年9月10日(水)

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品