この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

『愛の帝国の下で〜17世紀フランスのリュート歌曲集』 マリー=クロード・シャピュイ、ルーカ・ピアンカ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88985452312
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dhm
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

マリー=クロード・シャピュイ/愛の帝国の下で
〜メゾ・ソプラノとリュートのためのフランス歌曲集〜


スイス出身のメゾ・ソプラノ、マリー=クロード・シャピュイによる初のソロ・アルバムにして、DHMレーベルからのデビュー盤は、17世紀前半のリュート伴奏によるフランス歌曲です。
 17世紀の前半に「エール・ド・クール」はフランス宮廷で全盛期を迎えました。「エール・ド・クール」は、リュート伴奏で愛を表現する宮廷歌曲であり、この種のセンチメンタル・ソングは、すぐにイングランド、ドイツ、オランダなど、ヨーロッパの他の地域にも伝わりました。一筋の光が差し込むようなマリー=クロード・シャピュイの清廉な歌声、イル・ジャルディーノ・アルモニコの名リュート奏者であったルーカ・ピアンカの絶妙な撥弦によって、17世紀に人気のあった名曲の数々が蘇ります。
 メゾ・ソプラノとリュートのための17世紀のフランス歌曲の録音はあまり多くないため、この録音は好企画盤といえましょう。スイス=フランスの名エンジニア、Jean-Daniel Noir氏による、24bit/176.4kHz録音。(輸入元情報)

【収録情報】
● ミシェル・ランベール:「Goutons un doux repos」
● ガブリエル・バタイユ:「Ma bergere non legere」
● ジャン=バティスト・リュリ:『プルソニャック氏』より「Repands charmante nuit」
● ジャン=バティスト・リュリ(ミシェル・ランベール編):『強制結婚』より「Recit de la beaute」
● ロベール・バラール:『リュートで演奏するための様々な作品』より「アントレ」「バレ」「クーラント」
● ミシェル・ランベール:「vous etes sourds」
● ガブリエル・バタイユ:「Un satyre cornu」
● ミシェル・ランベール:「Ma bergere est tendre et fidele」
● ミシェル・ランベール:「Charmante nuit」
● ジャック・ビットナー:『リュートのための小品』より「プレリュード」「クーラント」「ガヴォット」「シャコンヌ」
● ジャン=バティスト・リュリ:『プシシェ』より「Plainte Italienne」
● エティエンヌ・ムリニエ:「Amis, enhivrons-nous」
● ミシェル・ランベール:「Ombre de mon amant」
● ガブリエル・バタイユ:「Qui veut chasser une migraine」
● フランソワ・リシャール:「Ruisseau qui cours apres toi-meme」
● アントワーヌ・ボエセ:「Ils s'en vont ces roys de ma vie」

 マリー=クロード・シャピュイ(メゾ・ソプラノ)
 ルーカ・ピアンカ(リュート)

 録音方式:ステレオ(デジタル(24bit/176.4kHz)/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品