SACD 輸入盤

『ヘンデルの最後のプリマ・ドンナ〜ロンドンのジュリア・フラージ』 ルビー・ヒューズ、カミングス&エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHSA0403
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

ヘンデル歌唱コンクール第1位!
ルビー・ヒューズが歌うヘンデルと同時代のアリア!


ルネサンスとバロックのレパートリーを得意とするイギリスの若きソプラノ、ルビー・ヒューズがChandosソロ・デビュー!
 ルビー・ヒューズは、2009年ロンドン・ヘンデル歌唱コンクールで第1位と聴衆賞を受賞、2011年と2013年にはBBCニュー・ジェネレーション・アーティストに選ばれ、2014年にはロイヤル・フィルハーモニック・ソサエティ・ミュージック・アウォードにノミネート、そしてボルレッティ・ブイトーニ・トラスト賞も受賞している注目のアーティスト。名匠ローレンス・カミングス率いるエイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団をバックに、ヘンデルの晩年のオラトリオ『スザンナ』『テオドーラ』『イェフタ』などの世界初演を務めたイタリア出身の名歌手、ジュリア・フラージ[fl.1740-1774]の軌跡を辿ります。ヘンデルの代表的な作品に加え、ヴィンチェンツォ・チャンピやジョン・クリストファー・スミス、フィリップ・ヘイズらによる稀少な同時代のアリアも収録。(輸入元情報)

【収録情報】
● ヘンデル:オラトリオ『スザンナ』 HWV.66より スザンナのアリア「清く澄んだ小川がさらさらと流れ」
● ヴィンチェンツォ・チャンピ:歌劇『シリアのアドリアーノ』より エミレーナのアリア「おお神よ! 私は気力が衰えてしまいます」(世界初録音)
● チャンピ:歌劇『カミッラの勝利』より カミッラのアリア「あそこの日陰の岸の向こうに」(世界初録音)
● トマス・アーン:歌劇『アルタクセルクセス』より アルバチェスのアリア「なぜ死はいつもなかなか哀れな者の悲しみを終わらせてくれないのだろう」
● ジョン・クリストファー・スミス:オラトリオ『失われた楽園』より イヴのレチタティーヴォと歌「おお、アダム、私を憎まないで - やってくる! やってくる! それは死に違いない!」
● スミス:オラトリオ『レベッカ』より レベッカのレチタティーヴォと歌「でも見て、夜が音もなく忍び寄ってくる - おお安らかな眠りよ!」
● トマス・アーン:仮面劇『アルフレッド』より エルトルダのアリア「恵み深き天よ、おお、わが声を聞きたまえ!」
● ヘンデル:オラトリオ『テオドーラ』 HWV.68よりシンフォニア、テオドーラのレチタティーヴォとアリア「おお汝輝く太陽よ! - わが悲しみと同じくらい深い闇で」、シンフォニー・オブ・ソフト・ミュージック、テオドーラのレチタティーヴォとアリア「だがなぜおまえは掻き乱されるのだ - おお、翼で昇ることができたなら」
● フィリップ・ヘイズ:仮面劇『テーレマコス』より パルテノーペのアリア「すぐに汝の運命の時が到来し」(世界初録音)
● ヘンデル:オラトリオ『ヘラクレスの選択』 HWV.69より プレジャー(快楽)のアリア「そこではおいしい水が勢いよくきらきらと流れ出る」
● ヘンデル:オラトリオ『イェフタ』 HWV.70より イフィスのレチタティーヴォとアリア「汝ら聖職者たちよ - さらば、汝ら澄んだ泉と迸る流れよ」
● ヘンデル:オラトリオ『ソロモン』 HWV.67より シバの女王のアリア「太陽は差し込むことを忘れるだろうか」

 ルビー・ヒューズ(ソプラノ)
 エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団
 ローレンス・カミングス(指揮)

 録音時期:2017年7月27,28,30日
 録音場所:ロンドン、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品