CD

Give

Bad Plus (バッド・プラス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP534
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング

商品説明

The Bad Plus--Reid Anderson (bass), Ethan Iverson (piano), and David King (drums)いまや米国最高の「ジャズ・トリオ」となったバッド・プラス。今回もthe Pixies ("Velouria"), Ornette Coleman ("Street Woman"), and Black Sabbath ("Iron Man")といった新世代の音楽ファンにアピールする内容で迫ってくる。
 演奏はアナログテープで録音され、プロデュースはヒットメイカーのTchad Blake。「Real World Studios, Box, Wiltshire, England」で10月6日〜11日, 2003年に行われた。

内容詳細

e.s.t.、MM&Wとの“ニュー・トリオ”の覇権戦争のトップに躍り出たバッド・プラスのキラーなアルバム。最も変わったのはリズム・キープのコンセプトだ。ジャズの時代の変遷はそれによってもたらされてきた。題して、“不思議スウィング、心地よい”。(瀧)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
前回には劣るが良かったとおもう 5月のブ...

投稿日:2004/02/29 (日)

前回には劣るが良かったとおもう 5月のブルーノート行きたいな せめてイントロでセッション飛び入りとかできてくれないかな そんなサービス精神はウィントンだけ!?

スイナ さん | 不明

0

Bad Plusに関連する商品情報

  • バッド・プラス独特のアプローチ光る絶品カヴァー集 アコースティック・ジャズ・トリオの既成概念を打ち破り続けるバッド・プラスの最新作は、プリンス、クラフトワーク、ヤー・ヤー・ヤーズなどさすがの選曲〜アプローチで迫るカヴァー集。 HMV&BOOKS online|2016年7月26日(火)
  • バッド・プラス版「春の祭典」だっ! イマジネーションに富んだアレンジと轟音、そしてタイトなパフォーマンスで人気の個性派トリオ、バッド・プラスの新作は、ストラヴィンスキー「春の祭典」に挑んだ注目の一枚!果たしてどんなアレンジに!? HMV&BOOKS online|2014年5月2日(金)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品