CD

Dear Diary (+DVD)【初回限定盤】

BONNIE PINK

Ponta2倍 ベストセラー 送料無料 試聴あり

基本情報

カタログNo
:
WPZL30212
組み枚数
:
3
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 初回限定盤

商品説明

デビュー15周年を迎えたBONNIE PINKが放つ、待望のオリジナルニューアルバム!昨年5月リリースの「ONE」以来となるオリジナル・ニューアルバムは、プロデューサーにはTore Johansson、Track&Field、Curly Giraffe、鈴木正人、會田茂一ら15周年を飾るに相応しい盟友達との共同作業に加え、初のカナダ(Toronto)レコーディングをJames Bryanと共に敢行。先行シングルをはじめ、配信限定でリリースしていたフジテレビ「めざにゅ〜」テーマソング「Morning Glory」、ライオン BanのCMソングでおなじみの「Is This Love?」他、全15曲を収録。こちらの初回限定盤は、1996年から2009年までのシングルカップリング曲をコンプリートし収録した特典CD「B-side Collection(1996〜2009)」と、昨年のツアーファイナルから15曲のライブ映像を収録したDVD「TOUR 2009 "ONE" final at AKASAKA BLITZ」を加えた豪華3枚組スペシャル・パッケージ仕様。

内容詳細

デビュー15周年を迎える2010年発表の通算11枚目となるアルバム。初となるカナダでのレコーディングを敢行した本作は、楽曲のプリミティブな良さが伝わるサウンドに仕上がっている。トーレ・ヨハンソンを初めとする豪華プロデューサーが参加。(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

Dear Diary のバージョン一覧へ

ディスク   2

-BONNIE PINK B-side Collection(1996-2009)-

  • 01. 泡になった
  • 02. Bubble Gum
  • 03. Friends, Aren't We?
  • 04. One Night With Chocolate
  • 05. Passion Fruit
  • 06. かなわないこと
  • 07. Let's Kiss And Make Up
  • 08. What about me?
  • 09. Tha Last Things I Can Do
  • 10. That's what it's all about
  • 11. You and I
  • 12. New York
  • 13. Pump It Up!
  • 14. Free
  • 15. good-bye

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
初期とはまた違った今のボニーピンク。 初...

投稿日:2011/06/28 (火)

初期とはまた違った今のボニーピンク。 初期の哀愁漂う雰囲気が好きだったのでここ数年の軽い打ち込み音が気になりますが自宅でまったりと聴くには心地良い。 15曲というボリュームも嬉しいです。 特に秀逸なのはオーガニックなカントリーチックな8、サーフっぽいアコースティックナンバー13が特に好きです。

toft さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
浅田香織ちゃん。同世代で同郷でもあるもの...

投稿日:2010/10/24 (日)

浅田香織ちゃん。同世代で同郷でもあるものだから、僕の彼女への思い入れは人一倍だ。ついこの間デビュー10周年のベスト・アルバムが出たと思ったら、もうあれから5年。どんどん魅力を増していく、BONNIE PINKの15周年記念な11枚目のニュー・アルバム。今回は、全体にいい意味での軽さというかポップ感が強くあって、余裕を感じる。15年の間に彼女自身がモノにした深みと、成功によって勝ち取った国内外の辣腕プロデューサーの充実したサポートが有機的に結びついて、クォリティーが本当に高い。いつもながらシンプルだけど、揺れる想いが深く広く伝わる歌詞も素晴らしい。歌詞と曲は同時進行で書くって前に言っていたけど、今もそうなのかな。だからいいのかもしれない。そして、彼女の最大の素晴らしさ、それは間違いなく声。学生時代に友達のライヴに乱入したら、あっという間に評判になって、そのままデビューというストーリーがその証明だろう。透明で、甘くゆらめき、心に響く彼女の声に、俺は15年間やられっぱなし。あと、ルックスも大好きなものだから、もはやメロメロです・笑

sk1 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
'10年発表。英米のギター・ポップをベースに流麗な...

投稿日:2010/10/10 (日)

'10年発表。英米のギター・ポップをベースに流麗なR&Bテイスト?横揺れの快感を加えたその楽曲は、さらなる成熟を聴かせるとともにデビューしたての新人のような躍動感をも感じさせる傑作揃い。デビュー15周年を迎え、こんなにも清冽な歌をうたえる感性に脱帽の名盤だ。特にIは80'sポップの黄金期を思わせる高揚感。Curly GiraffeのプロデュースによるGのピュアネスも気持ちいい!

madman さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

BONNIE PINK

ピンク色の頭で一時話題となったBonie Pink。まさにアーティスト名そのままだが、そのHeaven’s kitchenあたりから注目を集める。スウェーディッシュ・ポップなトーレ・ヨハンソンや、Tom Grimley、ミッチェル・フルーム、アンソニー・ジョンソンなど才能あるプロデューサーを、的確に起用しているのも彼女の才能のひとつ。伸びやかな歌声と、柔軟に対応するスタンス、なにより彼女の存在感が

プロフィール詳細へ

この人物・団体の別の商品

BONNIE PINKに関連する商品・チケット情報

  • BONNIE PINKより動画コメント到着! 7/25にポジティブな新作『Chasing Hope』をリリースするBONNIE PINK!アルバムに込めた思いを語ってくれました! ローチケHMV|2012年7月3日(火)
  • BONNIE PINK アルバム『Chasing Hope』 前作から約2年ぶりとなるBONNIE PINKのオリジナルアルバム『Chasing Hope』が発売。初回盤にはLive映像収録のDVD付き。 ローチケHMV|2012年7月31日(火)
  • BONNIE PINKからバレンタインカードが! 日テレ水曜ドラマ「ダーティ・ママ!」主題歌で話題のBONNIE PINK新曲!本人から直筆のバレンタインカードが到着! ローチケHMV|2012年2月2日(木)
  • BONNIE PINK 初セルフカバーAL BONNIE PINKのヒット曲の数々をアコースティックアレンジで新録!動画コメント到着[9/6] ローチケHMV|2011年9月6日(火)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品