CD

MIND PROCESSOR

BETAPACK

基本情報

カタログNo
:
RSBP010
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

- Human vs Technology -
2020年を彷彿とさせる、音楽に止まらない近未来バンドの形を提案するクリエイティブチーム=BETAPACKが生み出す叙情的なメロディーと、無機質なインダストリアルビートが融合する圧倒的な矛盾!?システマチックに構成されたLEDと、映像、IDMリズムとギター、シンセ演奏が融合したフューチャー・バンド・サウンドの究極系が今、ここに完成した!!

光りを放ち続けるLEDライトや、映像から繰り出されるビートの嵐、かき鳴らされるギターサウント、時には狂おしいまでに美しいシンセのメロディーが折り重なった時、 人々は歓喜の渦に飲み込まれ、立ち尽くし、そして踊り明かすのであろう。オリジナル楽曲に加えて、日本が世界に誇るブランドWhite Mountaineeringのパリコレランウェイでも使われた楽曲や、「あら恋」にも参加している「DALLJUB STEP CLUB」のドラマーGOTOやWOZNIAKとしても活躍するYuta Hoshiがツインドラムで参加した楽曲“PROXY”も収録。2018年、大注目の作品完成です!!

< BETAPACK(ベータパック)>

AUDIO/VISUAL/GEARなどをプロデュースするクリエイティブチーム。
ベースミュージックの影響を色濃くうけながらも今までになかったインダストリアルなテイストを融合させたサウンドメイキングで、突如、Soundcloudで公開されたメンバーのブートレッグ楽曲や海外レーベルとのコラボ、メンバーのソロ作品などを立て続けにリリースされた楽曲はRinse.fm,Radar Radio, BBC Radioなどでプレイされ大きな話題となった。
Night SlugsのBok BokやL-vis1990、Air Max '97、Para One、Sudanimなどシーンのキーマンとの共演したDJ活動はもちろん、LEDなどを使用したAUDIOVISUAL LIVESETを開始、近未来感をデフォルメしたビジュアルとフィジカルな演奏が強烈なインパクトを残した。サウンドやビジュアルはもちろん、アパレルなどのプロデュースも開始した、音楽にとどまらない今、巷で話題のクリエイティブ集団である。


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. PASSWORD ACCEPTED
  • 02. REBOOT
  • 03. OVERCLOCK
  • 04. MIND PROCESSOR
  • 05. DATA TRANSFER 1
  • 06. SHADOWSTARTER
  • 07. GOD MODE
  • 08. DATA TRANSFER 2
  • 09. PROXY feat. GOTO(DSC) & HOSHI(WOZNIAK)
  • 10. DATA TRANSFER 3
  • 11. OBLIVION

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

クラブ/テクノ に関連する商品情報

おすすめの商品