CD 輸入盤

Last Young Renegade

All Time Low (オール・タイム・ロウ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7567.866168
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤
クレジット
:

Alex Gaskarth(Guitar),  Alex Gaskarth(Vocals),  Blake Harnage(Vocals),  Cooper Fuqua(Trombone),  Jack Barakat(Guitar),  Rian Dawson(Drums),  Rian Dawson(Percussion),  Zack Merrick(Bass),  Alex Gaskarth(Producer),  Andrew Goldstein(Producer),  Blake Harnage(Producer),  Jim Monti(Engineer),  Mike Green(Producer),  Alex Gaskarth(Composer),  Alex Gaskarth(Group Member),  Andrew Goldstein(Composer),  Blake Harnage(Composer),  Chaz Sexton(Assistant Engineer),  David Davis(Assistant Engineer),  Jack Barakat(Group Member),  Jakob Hazell(Composer),  John Hanes(Mixing Engineer),  Jonny Litten(Programming),  Manny Marroquin(Mixing),  Mike Green(Composer),  Pamela Littky(Photography),  Phoebe Ryan(Composer),  Rian Dawson(Group Member),  Sam Spratt(Art Direction),  Sam Spratt(Artwork),  Ted Jensen(Mastering),  Tyler Shields(Assistant Engineer),  Zack Merrick(Group Member),  Blake Harnage(Additional Production),  Carolyn Tracey(Package Production)

商品説明

■ 2015年の前作『FUTURE HEARTS』が全英1位、全米2位を獲得。その人気をさらなる高みへと押し上げた、メリーランドのポップ・パンク・グループ、ALL TIME LOW (オール・タイム・ロウ)。その彼らが、TWENTY ONE PILOTS、ONE OK ROCK、PANIC! AT THE DISCO他多数のアーティストを抱える名門レーベル、FUELED BY RAMENへの電撃移籍を発表!早くも移籍第一弾となる新作の発売も決定した。

■ 彼らにとって通算7作目のスタジオ・アルバムとなる『LAST YOUNG RENEGADE』。アルバムからはリード・トラックとなる「Dirty Laundry」が公開中(https://youtu.be/hTwmxiLSD0w)!これまでの彼らのサウンドに、深みと更に進化した更に新境地に達したであろうクリエイションになっているこの曲について、メンバーはこう語っている:「前作『Future Hearts』で僕らは再度自分たちの封をあけて、新たなサウンドを広げることにしたんだ。(アルバムからの先行シングル)「Dirty Laundry」は、そこから続いているんだ。前作からのアイデアを継承し、新たなものを捜し求め続けているんだよ。」また、収録曲の「Ground Control」にはテーガン&サラをフィーチャリングしている。

■ カリフォルニアのビッグベア・バレーの山中やパーム・スプリングスの砂漠で曲作りを行ったという彼ら、今作では歌詞の面でも、音の面でも様々な新しいことに挑戦しているという。フロントマンのアレックス・ガスカースがバンドのFacebookに投稿したコメントによると、本作『LAST YOUNG RENEGADE』は:「今のようになっていなかったら、自分はどんな人間になっていただろうか?鏡の向こうの自分はいったいどんな奴なんだろうか?」と考えたことから始まったという。そこで彼は、曲作りにおけるアプローチと視点を変えようと試み、これまでの間――例えば上り調子の時、また下り坂の時、そして公の場であったり、プライベートであったり――他の人が出会ったであろう様々な自分を中心に据えたのだった。

■ 「普段から自分のことを分かっているつもりになっていたけど、それ以上のものが、良い部分も悪い部分も、まだまだ自分にあることに気付いたんだ。そこから、共通のテーマを見つけたのさ。俺たちは俺たちでしかない、例えそうなりたくないと思っていてもね」アルバムの曲作りの過程について、アレックスは更に続ける。「それを認めることは時には大変だけど、俺は自分の別な面に人格と名前を与え――そこから物語が洪水のように溢れ出てきたんだ」

■ その結果完成したアルバムは”自己反省の物語”となった。それはつまり、自分が自分自身へと成長していく様を、他人の目を通して大きなスクリーンで観るということであり、懐かしい映画を見ていたら、いつのまにか自分が主演になっていたようなものなのだ。また一方、現在ハマっているTVドラマ「Stranger Things」だったり、プリンスやデヴィッド・ボウイ、ジョージ・マイケルなど最近亡くなった憧れのミュージシャンたちを悼んだりと、今現在のALL TIME LOWの等身大の姿も映しだされている。

■ インスピレーションを探すうちに、予想もしなかったような様々な場所に辿りついたり、全く違う方向からアプローチしている内にすっかり自分のものとして馴染んだものを得たり、これまでに無いほどにエキサイティングな音楽的冒険を経て完成させた、最新作『LAST YOUNG RENEGADE』どこか甘酸っぱくノスタルジックな部分をあちこちにのぞかせながらも、その音楽性は無限大に広がったアルバムになっている。平凡な日常を生きる、全ての若きレネゲイズへのポップ・パンク・アンセムがこの1枚に詰まっている!!

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Last Young Renegade
  • 02. Drugs & Candy
  • 03. Dirty Laundry
  • 04. Good Times
  • 05. Nice2KnoU
  • 06. Life Of The Party
  • 07. Nightmares
  • 08. Dark Side Of Your Room
  • 09. Ground Control (feat. Tegan and Sara)
  • 10. Afterglow

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

All Time Low

Formed in 2003 in the suburbs of Baltimore, Maryland, All Time Low started out as a high-school cover band before morphing into a melodic emo-pop act. Singer/guitarist Alex Gaskarth and guitarist Jack Barakat were All Time Low's co-founders, with bassist Zack Merrick and drummer Rian Dawson rounding out their energetic pop-punk sound and rowdy live shows, which often included silly string and beac

プロフィール詳細へ

All Time Lowに関連する商品・チケット情報

  • オール・タイム・ロウ移籍第一弾アルバム メリーランドのポップ・パンク・グループ、オール・タイム・ロウ通算7作目となる新作は、平凡な日常を生きる、全ての若きレネゲイズへのポップ・パンク・アンセムを詰め込んだ一枚。 ローチケHMV|2017年6月1日(木)
  • UKNo.1獲得!オールタイムロウ新作! Blink-182のMark Hoppus、グッドシャルロットのJoel Maddenをゲストに迎えた、新世代パンク・ヒーローオールタイムロウの新作『Future Hearts』登場! ローチケHMV|2015年4月13日(月)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品