DVD 輸入盤

Macaxeira Fields: Ao Vivo

Alexandre Andres (アレシャンドリ・アンドレス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NRTI010
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
DVD
その他
:
輸入盤

商品説明

ミナスの森のチェンバー・アンサンブル。
ブラジル音楽ファンはもちろん、ジャズ〜インディー・ロック系バンド等からも支持を集める名作 『マカシェイラ・フィールズ』のライブ公演が映像作品に。


南米音楽の新潮流〜ブラジル・ミナス新世代を代表するシンガーソングライター/フルート奏者、アレシャンドリ・アンドレスのライブDVD作品(2013年8月、ブラジル・ミナスにて収録)。

「21世紀のクルビ・ダ・エスキーナ」「現代のブラジル音楽における金字塔、00年以降に発表されたブラジル音楽アルバムの中で最も素晴らしい作品」(ラティーナ誌)と絶賛され、同誌の年末恒例企画「ブラジル・ディスク大賞」で関係者投票第1位に選出されたアルバム『マカシェイラ・フィールズ』(NKCD-1008)リリース後に行われたライブ公演が遂に映像化。
チェンバー・ポップ、シンガーソングライター×JAZZという現代的なキーワードとなった革新性から、ジャズ〜インディー・ロック系リスナーからも支持を集めるなど、ブラジル音楽の枠を超えて注目を集めた名作が、ライブならではの演奏と臨場感でその世界観を発展させている。

自身の歌とギター/フルート、アンドレ・メマーリ、そしてハファエル・マルチニらミナス新世代のメンバーを中核に、現代ブラジル女性歌手の実力派2トップことタチアナ・パーハとモニカ・サルマーゾが3曲ずつでメイン・ヴォーカルを担当、さらには新世紀ミナスの秘儀的サウンドの大いなるルーツであるウアクチのメンバーまでをゲストに招いた、まさに21世紀ミナス・サウンドの交差点のような瞬間を捉えたライブ映像作品。

アレシャンドリの歌は22才(収録時)の青年らしい素朴さを湛え、琴線にふれるメロディもエヴァーグリーンな光を放つ名曲揃い。ミナス・フォークロア〜バロック音楽〜ビートルズ〜コンテンポラリー・ジャズまでが昇華されたマジカルなアンサンブルは、18世紀以降のブラジル音楽史を旧都ミナスの地から俯瞰するような奥深さを湛えている。世界各地で発生しているチェンバー・ミュージックのオルタナティブな展開ともリンクしつつ、演奏とアレンジの芸術性は現代最高峰といっても過言ではない。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Um som azul
  • 02. Aguaceiro
  • 03. Macaxeira Fields
  • 04. em fim
  • 05. Em brancas nuvens
  • 06. Ala pétalo
  • 07. canto da formiga
  • 08. strela de chão
  • 09. Niña
  • 10. A meu velho
  • 11. Cadência
  • 12. Menino
  • 13. A voz de todos nós

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Alexandre Andres

1990年3月生まれ、ブラジル・ミナス在住。 ミナスを拠点に世界的に活動する創作楽器グループ UAKTI のメンバー、アルトゥール・アンドレスを父に、ピアニストのヘジーナ・アマラルを母に、そしてブラジルを代表する画家マリア・エレナ・アンドレスを祖母にもつアーティスト一家に生まれる。若干18才でリリースした『Agualu

プロフィール詳細へ

Alexandre Andresに関連する商品情報

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品