CD 輸入盤

Staying A Life

Accept (アクセプト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
46944
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1990
フォーマット
:
CD
クレジット
:

Stefan Kaufmann(Producer),  Andreas Kraatz(Liner Notes),  Deaffy(Composer),  Gutchie Kojima(Photography),  Mark Weiss(Photography),  Ulf Magnusson(Photography),  Uli Baronowsky(Mixing),  Sylvie Simmons(Translation),  Gutchie Kojima(Picture),  Jorg Fischer,  Peter Baltes,  Udo Dirkschneider,  Ulf Magnusson(Picture),  Wolf Hoffman

収録曲   

  • 01. Metal Heart
  • 02. Breaker
  • 03. Screaming For A Love-Bite
  • 04. Up To The Limit
  • 05. Living For Tonight
  • 06. Princess Of The Dawn
  • 07. Guitar Solo Wolf
  • 08. Restless And Wild
  • 09. Son Of A Bitch
  • 10. London Leatherboys
  • 11. Love Child
  • 12. Flash Rockin' Man
  • 13. Dogs On Leads
  • 14. Fast As A Shark
  • 15. Balls To The Wall

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1枚モノを持っていましたが、2枚組のモノ...

投稿日:2012/10/16 (火)

1枚モノを持っていましたが、2枚組のモノを買い直しました。当時、脂がノリにノッているACCEPTですから、何も言いようのないほど、完璧なライヴ盤です。「ヘヴィ・メタルとはかくありき」とういうパーフェクトなお手本のようなCDです。メロディーといい、勢いといい、ライヴ感といい理想とするシロモノです!!!!!音圧は、2枚組のモノのほうが良いですし、当時の資料的価値としても2枚組に軍配が上がりますが、一気に通して聴けて、ダレるギター・ソロがカットされているという点では1枚モノのほうがオススメかも!?でもACCEPTの“鋼鉄魂”は永遠に不変デス★彡

nikki さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
DSDリマスタリング(?)の2枚組を聴きましたが、音...

投稿日:2010/08/24 (火)

DSDリマスタリング(?)の2枚組を聴きましたが、音が特に良いとは思えませんでした。通常の一枚組と比べて曲数が多い、というだけのアドバンテージです。 そもそもDSDリマスタリングって、SACD製作の為の途中工程だと思うんですが、下位フォーマットのCDにして、それほど音質の違いが出るものなのでしょうか? 以前に聴いた、他作のハイブリッドSACDのCD音源は確かに素晴らしいものでしたが、今回、それほどの音質向上は感じませんでした。 評価は内容について。音質とコストパフォーマンスは☆3つといったところです。

sman さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
1985年の大阪のライブを収録したライブ...

投稿日:2010/05/07 (金)

1985年の大阪のライブを収録したライブ盤です。名曲がたっぷり入って、さながらベスト盤ですね。Aの名曲ブレイカーの演奏終了後に日本語で「ドモアリガト、オオサカー!」と叫ぶの最高です。お客さんの反応も最高です。ライブの盛り上げ方がかなり上手いです。ヴォーカルのウド・ダークシュナイダーのメロディーラインいいですよね。当時のライブでは、ツインギターとベースとウドでステージングが完璧な域に達してましたからね。当時のジャパメタは楽曲以外にも様々な面でアクセプトの影響を受けまくってます。この時代のロックの良さを120%伝えてくれる、そんなアルバムです。

ラッキーな男 さん | 鹿児島県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Accept

With their brutal, simple riffs and aggressive, fast tempos, Accept are one of the top metal bands to debut in the early '80s, and a major influence on the development of thrash. Led by the unique vocal stylings of screeching banshee Udo Dirkschneider, the band forged an instantly recognizable sound and was notorious as one of the decade's fiercest live acts. Despite recording two of the best heav

プロフィール詳細へ

Acceptに関連する商品情報

  • ACCEPT 新作 8/4発売 ジャーマン・メタルのベテラン、ACCEPT の3年ぶり通算15作目となる新作『The Rise Of Chaos』8/4発売!通常盤の他、Tシャツ付き完全限定盤も発売決定!本作発売直後の9月には来日も決定! HMV&BOOKS online|2017年6月5日(月)
  • ACCEPTインタビュー! この11月にジャパンツアーを行うACCEPTのリーダー、ウルフ・ホフマンに最新作やジャパンツアーについて話を聞きます! HMV&BOOKS online|2014年11月7日(金)
  • ACCEPT 新作! ジャーマンメタルの重鎮 ACCEPTの新作いよいよ発売!1CD通常盤の他、ライヴ映像を収録したBlu-ray及びDVD付きの3種リリース! HMV&BOOKS online|2014年8月8日(金)
  • ACCEPT 90年代のライヴ! ACCEPTが90年代に再結成した時に発表したライヴアルバム『All Areas -Worldwide』がリマスター2CD再発!当時の日本盤は1CDでした。 HMV&BOOKS online|2014年4月4日(金)
  • ACCEPT 2タイトル再発! 86年に発表した人気作『Russian Roulette』とウド脱退後、89年に発表した問題作『Eat The Heat』がボートラを収録して再発! HMV&BOOKS online|2014年3月5日(水)
  • ACCEPT 名盤オマケ付き再発! ACCEPTが85年に発表した名盤『Metal Heart』に日本のファンには馴染みの深い同年発表のライヴ作『Kaizoku-Ban』をカップリングして再発! HMV&BOOKS online|2013年8月2日(金)

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

  • リッチー・ブラックモアズ・レインボー 最新ライヴ作品 リッチー・ブラックモアズ・レインボーが2017年6月にイギリスで行った3公演を収録した『メモリーズ・イン・ロックII〜ライヴ・イン・イングランド2017』4月4日日本先行発売。日本盤ボーナスディスク付き。1000セット限定Tシャツ付きセットも発売。 HMV&BOOKS online|10時間前
  • AYREON ベストライヴが作品化! アルイエン・アンソニー・ルカッセンが主宰する、ロック・オペラ・プロジェクト AYREON が2017年9月に行ったライヴ・パフォーマンスが映像/音楽作品化。16人のヴォーカリストが参加し、全28曲2時間以上のパフォーマンスを収録。 HMV&BOOKS online|10時間前
  • KILLER DWARFS 最新ライヴ! 1981年結成のカナダのベテラン・ハードロック・バンド、KILLER DWARFS の最新ライヴアルバム。2016年11月にオタワ、バンクーバー、トロント等で録音されたライヴ音源を収録。 HMV&BOOKS online|16時間前
  • BLACK SALVATION 2nd! HIGH ROLLER RECからアルバムをリリースしているスラッシュメタル・バンド、DIVISION SPEED や、解散してしまったスウェーデンの IN SOLITUDE のメンバーらが在籍するドイツのサイケ/ドゥームメタル・バンドの2ndアルバム。 HMV&BOOKS online|17時間前
  • VISIONS OF ATLANTIS 日本盤! 実力派女性ヴォーカリスト、レモンティーヌ・ドロネー加入後初のフルアルバムとなる VISIONS OF ATLANTIS の新作日本盤 3月28日発売。日本盤ボートラ収録。ライナーにはクレモンティーヌのインタビューを掲載。 HMV&BOOKS online|1日前
  • WALLACHIA 4thアルバム! ノルウェーのペイガン・シンフォニック・ブラックメタル・バンド、WALLACHIA のフルアルバムとして5年半振りとなる4thアルバム。収録曲のオーディオビデオが公開中。壮大なサウンドでこれは良いです。 HMV&BOOKS online|1日前

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品