CDシングル

鈴懸(すずかけ)の木の道で…(略)やや気恥ずかしい結論のようなもの (+DVD)【Type A】

AKB48

基本情報

カタログNo
:
KIZM253
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
その他
:
DVD付き

商品説明

今年で4回目を迎え恒例行事となったじゃんけん大会の勝者16名選抜によるシングルです。昨年のじゃんけん大会では“ぱるる”こと島崎遥香が優勝を勝ち取り、次世代エースへの扉を自らこじ開け話題を集めました。今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか?!
運だけで勝ち抜いたメンバーが集まるので色んなグループから個性の違うメンバーが集まる1番バラエティに富んだシングルとなる可能性が高いのがこのシングルの魅力となります。他のシングルでは絶対にない組み合わせのメンバーだったり、予想外のセンターが誕生したり。全ては9月18日のじゃんけん大会で決まります!

内容詳細

メジャー34作目となるシングルは、松井珠理奈がセンター。76文字もあるどうにも長いタイトルの標題曲は、同グループの「君のことが好きだから」や「走れ!ペンギン」を手がけた織田哲郎が作曲を担当。前のめりで性急ながら、清々しくもあるAKB48らしいナンバーだ。(ク)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   2

  • 01. 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (Music Video -Short Fil
  • 02. 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (Music Video)
  • 03. Mosh & Dive (Music Video)
  • 04. Party is over (Music Video)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

AKB48

読み方はエイ・ケイ・ビー フォーティエイト。新しいアイドル像を提示すべく、秋元康の完全プロデュースで2005年に誕生した女性アイドル・グループ。2006年2月にシングル「桜の花びらたち」でCDデビュー。

プロフィール詳細へ

関連するチケット

AKB48に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト