“関東軍防疫給水部”の不都合な真実 岩手県出身元七三一部隊員の証言 みちのく文庫

高橋龍児

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784907161392
ISBN 10 : 4907161395
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
追加情報
:
209p;15

内容詳細

捕虜を“マルタ”と呼んで行った生体解剖室の悲劇。常人を非情の人に変える戦争とは何か。

目次 : 第1章 岩手出身元部隊員が初めて語った七三一部隊の真実(『マルタは麻酔をしないまま解剖された』/ 『ロ号棟からマルタの血液標本を受けとり、研究した』/ 『現地戦術と呼ばれていた細菌戦』/ 『死体を運んで、焼却した』/ 『監房の中に血のついた枕が落ちていた』/ 拷問台について/ 侵略の爪跡をたどる旧満州の旅(一九九四.三)/ 七三一部隊を支えた陸軍軍医学校(東京・新宿)跡地を歩く/ 第一版前後の元隊員のドキュメント及び実行委員会の動き)/ 第2章 県外の証言者 五十年目に真実語る(原爆資料館で自己反省/ 良心を殺して生体解剖を実行した/ 死ぬまで証言し続けたい)/ 第3章 七三一部隊を知っていますか(「マルタは訴える」七三一部隊東京東部展報告集より/ 発刊ご挨拶「平房区少年宮創立十周年記念式典」にて/ ハルピン平房区少年児童文化センター建設協力事業基金活動について/ 七三一部隊「特移扱い」事件 国際反帝情報活動の記録(第十章)/ ABC企画委員会の活動紹介)

【著者紹介】
高橋龍児 : 「七三一部隊展いわて」実行委員会事務局長。岩手県出身の元隊員を探し記録する活動を今でも続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高橋龍児

「七三一部隊展いわて」実行委員会事務局長。岩手県出身の元隊員を探し記録する活動を今でも続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品