精神分析たとえ話 タヴィストック・メモワール

飛谷渉

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784414403770
ISBN 10 : 4414403774
フォーマット
出版社
発行年月
2016年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
飛谷渉 ,  
追加情報
:
229p;20

内容詳細

「精神分析を回転寿司にたとえる」…そのこころは?「精神分析っていったいナンだ?」多彩なたとえ話を通して考える。軽妙な語り口にさそわれ分析を受けたくなる、エッセイ風のユニークな指南書!

目次 : プロローグ―あるいは終わりのあとの分析の夢/ 1 比喩と揶揄―訓練分析が必須なわけ(食べなきゃ始まらない?―回転寿司のたとえ/ もっと光を―園芸としての精神分析/ コモン・センス、あるいは臨床家のインフラ―タヴィストックの空気 ほか)/ 2 音楽・アート・文学、そして夢の力(前奏曲ルバート、あるいは盗まれた時間/ 創造者と求道者、あるいはBecoming of ‘O’―ジャズ的精神分析/ 破局、共鳴、転移 ほか)/ 3 神と物理学、そして精神分析(ジャガイモを歌え!/ 記憶なく、欲望なく、理解なく、あるいはバベルの塔/ 神、剪定する庭師、あるいは分析家―ローゼンフェルドと精神分析の神様 ほか)/ エピローグ―旅の終わりに

【著者紹介】
飛谷渉 : 1964年大阪府高槻市生まれ。1991年大阪市立大学医学部卒業。1996年同大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。2004〜2008年ロンドン・タヴィストック・センター思春期青年期部門および子ども部門留学、思春期青年期臨床課程修了。現職、大阪教育大学保健センター准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • 田中正人『哲学用語図鑑』 ピタゴラスからサンデルまで主要哲学者70人!学生の副読本として、教養として、学び直しのきっかけとして、楽しみながら知識が身に付く大人の図鑑。 HMV&BOOKS online|2015年10月22日(木)
  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く先を語る『さらば、資本主義』。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • 馬渕睦夫著、アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ 「日米近現代史」 ウィルソン大統領やルーズベルト大統領を操り、日本とアメリカを戦わせた勢力に迫る− 日米の“真の和解"のために、著者渾身の書下ろし。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • 『古代ギリシャのリアル』藤村 シシン 古代ギリシャ人の「血」は緑色?―学校や本でも知り得なかった「古代ギリシャのリアル」を、ネットやツイッターで大人気の著者が詳細かつ面白く解説。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • 『アラン先生と不幸な8人』 『察しない男 説明しない女』の五百田達成人気シリーズ最新刊。フランス哲学者アランの『幸福論』を日本近未来のゼミ風景で描きます。 HMV&BOOKS online|2015年10月16日(金)
  • 今まででいちばんやさしい「奇跡のコース」 スピリチュアル古典『ア・コース・イン・ミラクルズ(ACIM)』を、ACIMを30年間学んできた著者が豊富なエピソードで説く、最もやさしい「奇跡のコース」 HMV&BOOKS online|2015年10月16日(金)

おすすめの商品