この商品に関連するタグ

CD

In The Crowd

酒井順子 (JZ)

Ponta2倍 送料無料

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CADE0002
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

酒井順子がリーダーをつとめる新進ピアノトリオのデビューアルバムが完成した。全7曲中6曲をオリジナル曲で固めたこのアルバムは、タイトルの通り、都会の騒々しさの中で感じる自身の気持ちをていねいに撮られたポートレートの様にまとめている。清冽で力強くもあり、メランコリックな雰囲気も漂う都会的な心の移ろいを持った彼女のメロディーは、誰もが感情を動かされるだろう。ロックなども通過した雑多な音楽性がみごとにJAZZへ昇華され、朝昼晩といつも違う表情を見せてくれる彼女の素顔を垣間見せてくれる。録音は高品質録音で名高いティートックレコーズ代表の金野貴明。細部にわたって瑞々しい音に仕上り、すぐそこにピアノがあるように鳴っている。(新譜インフォより)

酒井順子(p)
土谷周平(b)
大森ひろ(d)

内容詳細

新進ジャズ・ピアニスト、酒井順子のファースト・アルバム。レギュラー・トリオでの録音だ。1曲以外は酒井の作曲。クラシック、ロックを経てジャズに到達した。豊かな楽想の楽曲、ソフトなタッチ、リリカルでイマジネイティブな演奏、そのどれもが魅力的である。(信)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Colors of Darkness
  • 02. ネジレの位置
  • 03. I've Got The World On a String
  • 04. N.D.O
  • 05. Dahlia
  • 06. In The Crowd
  • 07. And Go

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する販売トピックス

  • マイルス晩年バンドの総決算!1989年コーチ・ハウス音源 マイルス・デイヴィス・オクテット、1989年6月15日カリフォルニア・サン・ファンのコーチ・ハウス公演音源。ケイ赤城とアダム・ホルツマンによるWシンセ体制、4弦リードベースを駆使して”ギター・サウンド”を繰り出していたフォーリーによる、晩年の帝王バンドの総決算! ローチケHMV|11時間前
  • No.1トランペッター、アヴィシャイ・コーエンが満を持してECMからリーダーデビュー! 今や現代ジャズ・シーンNo.1のトランペッターと呼んでも差し支えないでしょう。昨年の東京JAZZでもケンドリック・スコットらと圧巻のステージを展開したアヴィシャイ・コーエンがECMよりリーダーデビュー!前作までの”Triveni”バンド路線とは異なり、ヨナタン・アヴィシャイ(p)、ナシート・ウェイツ(ds)らとのカルテット〜クインテットでかつてない幻想世界を展開。アナログLPも同時リリース! ローチケHMV|10時間前
  • 英国4管アンサンブルによるクリムゾン・カヴァー集 クラシック界で活躍するサックス奏者4人によって1984年に結成されたデルタ・サキソフォン・カルテット。2007年にはソフト・マシーン・カヴァー集も発表するなど、ジャズロックやプログレ的なフィーリングを精密なクラシック・アンサンブルの中で見事に昇華する彼らの新作は、ACT作品で知られる英ピアノ貴公子グゥイラム・シムコックをゲストに迎えたキング・クリムゾン・カヴァー・プロジェクト! ローチケHMV|10時間前
  • 圧巻!1972年マイルス最凶オン・ザ・コーナー・バンドのベスト・パフォーマンス! 『On The Corner』リリース直後の1972年9月14日のボストン、ポールズ・モール公演がHi Hat社より登場。パーカッシヴなファンク志向がさらに強まった「Black Satin」、「Rated X」で渦巻くケイオティックなグルーヴは鳥肌モノ。キレキレの“オン・ザ・コーナー”バンド、間違いなく同年のベスト・パフォーマンス! ローチケHMV|11時間前
  • ゲッツ=ジルベルト1976年キーストン・コーナー・ライヴ音源ついにフル・アルバムで登場! CD・LP共に入荷しました!スタン・ゲッツとジョアン・ジルベルトの1976年5月11〜16日キーストン・コーナー”リユニオン”ライヴ音源をResonanceが発掘!先発の4曲入り10インチLPに続き待望のフル・アルバムが登場です!同発となるゲッツ・カルテットのみの『Moments In Time』とあわせてどうぞ!見開きジャケット仕様の180g重量盤アナログLPも! ローチケHMV|11時間前
  • ギャレット、フォーリー、ケイ赤城もナイスサポート!マイルス1990年シカゴ・ジャズ祭ライヴ音源 マイルス・デイヴィス1990年8月20日シカゴ・ジャズ・フェスティヴァル出演時のライヴが登場。1990年のライヴ音源の中では極めてレアなソースで、前年発表の『Amandla』から壮絶な「Hannibal」、おなじみ「Human Nature」、「Time After Time」、「Perfect Way」などを収録。ケニー・ギャレット(as)、ケイ赤城(synth)、フォーリー(lead bass)らも、体調面に不安のあった帝王を絶妙なプレイでサポート! ローチケHMV|11時間前

おすすめの商品