天使の傷痕 講談社文庫

西村京太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062930208
ISBN 10 : 406293020X
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
356p;15

内容詳細

武蔵野の雑木林で、刺された男が「テン」と呟いて息を引き取った。「テン」とは何を指すのか? 社会派本格推理の名作。乱歩賞受賞!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

西村京太郎

昭和5年、東京に生まれる。公務員生活ののち、数々の職業を経て、創作活動をつづける。昭和38年、『歪んだ朝』でオール讀物推理小説新人賞、40年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞、推理作家としてデビュー。56年『終着駅殺人事件』の日本推理作家協会賞受賞で推理界に不動の地位を築く。平成13年湯河原町に「西

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品