この商品に関連するタグ

もっと見る +

絵描き 中島潔地獄絵一〇〇〇日

西所正道

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784908110023
ISBN 10 : 4908110026
フォーマット
発行年月
2015年05月
日本
追加情報
:
222p;20

内容詳細

地獄はものすごく怖くて、ものすごく優しい―。修行僧のように画力を絶えず磨き、新しい題材に挑み続ける画家が歩んだ“地獄絵への道のり”を伴走する感動のノンフィクション。

目次 : 1章 お天道様が見ている/ 2章 起点―母との別れ/ 3章 地獄絵に書かれた「心」/ 4章 誰にも見せない「箱」の中/ 5章 運を鷲づかみする/ 6章 地獄絵と救済/ 7章 パリ市民を感動させた「鰯」/ 8章 母なる慈悲に包まれて

【著者紹介】
西所正道 : 1961年、奈良県吉野生まれ。京都外国語大学卒業。雑誌記者を経て、ノンフィクションライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

西所正道

1961年、奈良県吉野生まれ。京都外国語大学卒業。雑誌記者を経て、ノンフィクションライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • 萩尾望都「ピアリス」待望の書籍化 萩尾望都が90年代に「SF作家・木下司」の名前で執筆・発表した幻のSF小説『ピアリス』を初単行本化。小説執筆と同時に描いた貴重な挿し絵イラストも40点掲載。 ローチケHMV|10時間前
  • 中野京子「怖い絵のひみつ。 「怖い絵」スペシャルブック」 「怖い絵」展の主要14作品を中野京子が徹底解説。一見美しい「名画」なのに、描かれた時代背景を知ると実はとんでもなく「怖い」絵画だった…!中野京子のベストセラーが展覧会になった「怖い絵展」のおともにぜひ! ローチケHMV|3日前
  • 松尾スズキ「東京の夫婦」書籍化! 雑誌「GINZA」(マガジンハウス)で連載中の松尾スズキ「東京の夫婦」が書籍なりました!イラストに近藤ようこ、松尾が主宰する大人計画所属の星野源が帯にコメントを寄せています ローチケHMV|3日前
  • 8/31(木)まで!夏の文庫フェア 文庫3冊で+50ポイント 8/31(木)まで!対象商品の文庫タイトルを3冊お買い上げいただくとPonta50ポイント50ポイントをプレゼント!買い逃し&読み逃した作品や好きな作家の文庫本をまとめ買いしてポイントをゲットしよう! ローチケHMV|3日前
  • 古川 真人「四時過ぎの船』 「縫わんばならん」に続き芥川賞候補となった中編小説。新鋭の話題作! ローチケHMV|2017年7月18日(火)
  • 『「おに」と名づけられた、ぼく』 TM NETWORK木根尚登が書き下ろした絵本。「涙活」発案者の寺井広樹が自身の実体験をベースに原案を書いた心温まる物語です。 ローチケHMV|2017年7月13日(木)

おすすめの商品