CD

Ensemble Shippolly: Very Shippolly

西島芳

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NS0717
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ピアニスト・作曲家の西島芳率いる「アンサンブル・シッポリィ」第一弾。斬新かつメロディアスに、3つの管楽器と声、ピアノが重ねる息づかいをDCシステムで収録。


管楽器と声のアンサンブルを中心に据え、即興的な要素を取り入れて表現するその音楽は、前衛的な一面を持ちつつも、メロディアスで骨組みのしっかりした楽曲、ピアノという楽器に支えられ、驚くほど耳にすっと馴染むものになっている。落ち着きや安心感、親密さ;まさに京都弁でいう「しっぽり」とした雰囲気を醸し出している。


リーダー西島はデビュー作「王様の足許に跪く女」、スウェーデンで録音した「White In Dark」に並び、情景の浮かぶような楽曲を書き下ろしている。主翼メンバーには、関西を拠点にジャンルも地域も縦横無尽に活躍する武井努、ジャズのエッセンスを巧みに取り入れ歌い上げる中山雄貴、芳垣安洋ほか欧州のミュージシャンらと共演し即興演奏家としての才覚が注目される有本羅人。


2015年より活動を開始、時にヴィジュアル・アートや他の楽器のゲストを迎えながら、満を持して2017年夏、管楽器の響きのよさで定評のある兵庫県加東市コスミックホールにて録音。五島昭彦による「金田式バランス電流伝送DC録音 システム」を採用し、息づかいやアンサンブルの機微までを生け録りにした作品に仕上がっている。


【Member】
西島 芳 Kaori Nishijima(piano/voice)
武井 努 Tsutomu Takei(tenor&soprano saxophone, clarinet,flute)
中山雄貴Yuki Nakayama(trombone)
有本羅人Rabito Arimoto(trumpet, flugelhorn, bass clarinet)


【Credits】
Recorded /Mixed /Masterd 五島昭彦 Akihiko Goto
Recorded at Cosmic Hall(兵庫県加東市)
CDライナーノーツ/オラシオ(このインフォ執筆者ではありません)



(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ピアノ+3管のグループの第1作。リーダーの西島 芳が書く曲はゆったりと進行する和声が美しい「A Year Goes By」、ジャズの手法で奏者の技巧に焦点を合わせる「Bran New」など多様だが、アンサンブルの色彩感を重視している点が共通する。響き自体が魅力の音楽であり、空気感を捉えた録音もいい。(晃)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. A Year Goes By(Kaori Nishijima)
  • 02. Ships Confidential Return Home (Kaori Nishijima)
  • 03. 七夕(Kaori Nishijima)
  • 04. スマイル (Tsutomu Takei)
  • 05. Summertime (Du Bose Heyward / George Gershwin)
  • 06. Bran New Cubic(Kaori Nishijima)
  • 07. 手紙 (Yunaka Kouta/Rabito Arimoto)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

西島芳に関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • C・ヘイデン&P・メセニー『Beyond The Missouri Sky』が180g重量盤2LPに グラミー賞を受賞したノスタルジックで心温まる至高のデュオ・アルバムが180グラム重量盤アナログで再発。深い絆で結ばれた二人が故郷ミズーリの空に描いた夢の架け橋。 HMV&BOOKS online|13時間前
  • 【発売中】『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで復刻 先着で大判ポストカードをプレゼント!マイルス・デイヴィス1970年の衝撃作『ビッチェズ・ブリュー』のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチチャンネルで世界初登場!1972年に発売された日本盤クアドラフォニックLPのアートワークを復刻した7インチサイズの紙ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|4日前
  • 伝説のその先へ〜レジェンド渡辺貞夫 白熱のライヴアルバム バップ回帰作『Re-Bop』やビッグバンドとの共演作など近年も精力的に演奏活動を続ける日本のジャズレジェンド渡辺貞夫。ラッセル・フェランテ(p)、ベン・ウィリウアムス(b)、ケンドリック・スコット(ds)ら実力派ミュージシャンたちと繰り広げた白熱のライヴ作品が登場。 HMV&BOOKS online|4日前
  • fox capture plan 7枚目のオリジナルフルアルバム完成 すさまじい勢いで21世紀のジャズ〜インディロックシーンをクロスしながら疾走するfox capture plan 待望の最新アルバムが完成。代名詞ともいえる高速変拍子ナンバーから、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」メインテーマのセルフカヴァーまで、彼らの”今”が余すところなくパッケージされた1枚に!   HMV&BOOKS online|4日前
  • ドロシー・アシュビー『Afro-Harping』がLP再発決定 アフロ・ジャズ・ファンク傑作!70年代に活躍した女性ハープ奏者、ドロシー・アシュビーがアレンジャーのリチャード・エヴァンスと組んだ、ドープでグルーヴィーでモンドっぽさも併せ持った奇跡の作品。 HMV&BOOKS online|7日前

おすすめの商品