明月

蔡素芬

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784903156170
ISBN 10 : 4903156176
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
黄愛玲 ,  
追加情報
:
407p;19

内容詳細

激動の台湾の時代を背景に展開される壮大な愛憎のドラマ。台湾の発展と地方の過疎化を背景に、運命に翻弄されながらも貫いた壮絶な真の愛と家族の絆。たとえ離ればなれになっても死別を越えてさえも、愛が生き続ける場所がある―。台湾で10万部販売の超ベストセラー小説がついに日本上陸。

【著者紹介】
蔡素芬 : 1963年台湾・台南生まれ。高校1年から小説を執筆した。淡江大學入学後は1985〜1986年の2年連続で同大學文学賞の短編小説/極短編小説部門1位受賞。1989年1月、処女小説集『六分之一劇』(希代出版社)を出版。同2月渡米、アメリカ心理学関係著書の翻訳及び小説等の執筆活動を続ける。1992年10月に帰台後、1993年9月から『塩田児女(塩田風日)』を『聯合報』に連載を開始し、1994年5月聯經出版社から単行本として出版、聯合報読書人版年度十大推薦図書に選ばれ10万部のベストセラーを記録した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

蔡素芬

1963年台湾・台南生まれ。高校1年から小説を執筆した。淡江大學入学後は1985〜1986年の2年連続で同大學文学賞の短編小説/極短編小説部門1位受賞。1989年1月、処女小説集『六分之一劇』(希代出版社)を出版。同2月渡米、アメリカ心理学関係著書の翻訳及び小説等の執筆活動を続ける。現在は台湾の現代

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品