友だち幻想 人と人の“つながり”を考える ちくまプリマー新書

菅野仁

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480687807
ISBN 10 : 4480687807
フォーマット
出版社
発行年月
2008年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
菅野仁 ,  
追加情報
:
18cm,156p

内容詳細

友だちは何よりも大切。でも、なぜこんなに友だちとの関係で傷つき、悩むのだろう…。そんな悩みを持つ人に贈る、人と人との距離感覚を磨いて、上手に「つながり」を築けるようになるための本。

【著者紹介】
菅野仁 : 1960年宮城県仙台市生まれ。1989年東北大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得。東北大学文学部助手などを経て、1996年宮城教育大学教育学部助教授、2006年より同大学教授。専攻は社会学(社会学思想史・コミュニケーション論・地域社会論)。G.ジンメルやM.ヴェーバーなど古典社会学の現代的な読み直しをベースとし、「“自分の問題”として“社会”について考えるための知的技法の追究」をテーマに、考察を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

菅野仁に関連する商品情報

  • 友だちは何よりも大切。でも、なぜこんなに傷つき、悩むのだろう。 社会学を専門とする著者が、人間関係で初めてつまずきを感じる多感な年頃の中・高校生に向けて書いたものです。と同時に初学者向けに社会学を紹介するテキストとしても定評があり、中学から大学の課題図書や入試問題文として繰り返し使われています。 HMV&BOOKS online|2018年4月16日(月)

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品