この商品に関連するタグ

RDG 5 レッドデータガール 学園の一番長い日 角川文庫

荻原規子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041007525
ISBN 10 : 4041007526
フォーマット
出版社
発行年月
2013年03月
日本
追加情報
:
361p;15

内容詳細

2013年4月よりTVアニメ放送開始! 現代ファンタジーの最高傑作、第5巻!!

いよいよ始まった戦国学園祭。八王子城攻めに見立てた合戦ゲーム中、高柳が仕掛けた罠にはまってしまったことを知った泉水子は、怒りを抑えられなくなる。ついに動きだした泉水子の運命は…。大人気シリーズ第5巻!

【著者紹介】
荻原規子 : 東京生まれ。早稲田大学卒。『空色勾玉』(福武書店)でデビュー。その後、ファンタジー作家として活躍。2006年、『風神秘抄』(徳間書店)で、第53回産経児童出版文化賞・JR賞、第46回日本児童文学者協会賞、第55回小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
  • わかまつ さん

    やっと物語も佳境を迎えた。
    前の巻から泉水子が姫神とずっと言われてたが、
    ようやくどういうことなのかが分かり、
    今まで起こって来たことの始まりが始まった。

    今まで3回繰り返したらしいが、
    ダメな回は真澄に捕まってBad End、そのまま過去に〜という事だったのかもしれない。
    取り敢えずそこはクリア。世界遺産も文句なしでクリア。
    真響の野望も潰え、やっと無理をせずに3人がお互いをちゃんと見ることになったようなのでそこも一件落着だろう。
    あとは今までにない選択肢で世界を滅亡から回避させる行動を取らなければならない。6巻が楽しみだ。

    おまけ。高柳の傲岸不遜、厚顔無恥がさらにあらわになった。
    もう自分が何回死んでもかなわないくらいの実力差があるのに、
    未だ上から目線。RDGの男性主要キャラはなんでこんなにいやらしいキャラが多いのか。少女漫画のノリが近いのかもしれない。深行も少女漫画の主人公っぽいキャラしてるし。未だ無能なのがちょっと違うところか。

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

荻原規子

東京に生まれる。早稲田大学教育学部国語国文学科卒。2006年『風神秘抄』(徳間書店)で、産経児童出版文化賞・JR賞、日本児童文学者協会賞、小学館児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品