「明日の教室」発!子どもがノッてくる魔法のパフォーマンス授業 伝説の教師

糸井登

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784761920951
ISBN 10 : 4761920955
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
182p;20

内容詳細

絶妙な生徒とのやりとりや教師が演じる「意地悪よっちゃん」などのパフォーマンスで生徒の心をつかみ、一世を風靡した伝説の社会科教師、漆間浩一。その圧倒的な教材研究、生徒を楽しませる授業づくりには、感嘆。本書は、「明日の教室」京都本校で行われた漆間先生の講演をもとに加筆修正し、共著者による解説も加えて収録。当時の授業記録も書き起こした。

目次 : 第1章 漆間浩一の授業づくり(まずは目標/ 教材づくりはネタが命 ほか)/ 第2章 漆間浩一の授業(授業記録(中一社会)「弥生時代のバリケード」)/ 第3章 鼎談(講義形式の授業スタイルを変えた理由/ 戦術ではなく戦略を磨く ほか)/ 第4章 私が追い求めた漆間浩一先生の授業(学級崩壊、授業崩壊の時代に/ 子どもたちの事実に寄り添う ほか)

【著者紹介】
糸井登 : 1959年生まれ。京都府の公立小学校に27年間勤務した後、2010年から立命館小学校に籍を移す。「明日の教室」代表。「NPO法人・子どもとアーティストの出会い」理事

池田修 : 1962年生まれ。東京都の中学校国語教師を経て、京都橘大学人間発達学部児童教育学科准教授。「明日の教室」事務局。授業づくりネットワーク会員、全国教室ディベート連盟会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

糸井登

1959年生まれ。京都府の公立小学校に27年間勤務した後、2010年から立命館小学校に籍を移す。「明日の教室」代表。「NPO法人・子どもとアーティストの出会い」理事

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品