CD

ペルソナ

竹仲絵里

基本情報

カタログNo
:
COCP50932
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

風がそっと肩にふれるような。
静かなぬくもりが毛布のようにやさしく包み込むような。
繊細でエモーショナルな歌声が心のひだをそっと撫でる。

サウンドプロデューサーにコブクロの小渕健太郎を迎え、大きな話題をさらったシングル「サヨナラ サヨナラ」をはじめ、映画『ギミーヘブン』の主題歌「gerbera」、北陸電力「エコキュート」CMタイアップソング「話そうよ」などで注目を集める竹仲絵里の1stアルバムが遂に登場!

2002年8月にインディーズデビューした彼女。70'Sのソロ・アーティストの佇まいを感じさせるパフォーマンス、エヴァーグリーンな輝きを放つ楽曲、繊細な心理描写を巧みに描いた歌詞、時にBob Dylanのカバーまですんなりと表現してしまうセンスの良さは、高い評価を受けています。優しさや、切なさ、人のぬくもり、生活の中の小さな幸せ、些細な感情の起伏...そんなものが彼女の作品には溢れています。それは表現という以前に彼女から滲み出る空気のようなもの。吐き出す息の繊細なメロディ。
今作では、前述の「サヨナラサヨナラ」と「garbera」をはじめ、TBS系全国ネット『どうぶつ奇想天外』エンディング・テーマ「alice」、完全無料パソコンテレビGyaOオリジナルドラマ「少女には向かない職業」主題歌「スクランブル」、各方面で評判の高い1stシングル「ありがとう」、インディーズ時からの人気曲を収録!それも全12曲中タイアップ曲が6曲、お買い得の¥2,000!安藤裕子、Rie Fu、湯川潮音等と共に注目しておいて損のないアーティストです!

内容詳細

タイトルには“自分自身に向き合う”というテーマがこめられているファースト・フル・アルバム。シンガー・ソングライター云々というより、“竹仲絵里”という私小説を読んでいるかのような作品は、感情の機微を丁寧に掬い取っているかのような温度の存在がある。(薫)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. alice (TBS系「どうぶつ奇想天外」エンディング・テーマ)
  • 02. スクランブル (パソコンテレビGyaOオリジナルドラマ「少女には向かない職業」主題歌)
  • 03. サヨナラ サヨナラ (日本テレビ系「おじゃマンボウ」エンディングテーマ)
  • 04. 泣ける場所 (album version)
  • 05. ちょうどいい
  • 06. dislike you
  • 07. ありがとう (album version) (日本テレビ「@サプリッ!」エンディング・テーマ)
  • 08. 話そうよ (北陸電力「エコキュート」CMタイアップソング)
  • 09. 優しい手 震えた手 (album version)
  • 10. 雨と虹
  • 11. 二人の明日
  • 12. gerbera (映画「ギミ−・ヘブン」主題歌)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アルバムリリースですね! 聴いて、ライブ...

投稿日:2006/06/10 (土)

アルバムリリースですね! 聴いて、ライブにぜったい 行きます! さおり

さおり さん | 横浜市 | 不明

0
★
★
★
★
★
絵里ちゃんの歌声には不思議な魔力がありま...

投稿日:2006/06/07 (水)

絵里ちゃんの歌声には不思議な魔力があります。 ライブが一番いいけど、私の好きな曲が沢山入ってるのでコレは激要チェックです! 最近注目され始めてるけど、もっともっと大きくなる実力派アーティストだと思います。

meg さん | 関東 | 不明

0
★
★
★
★
★
待ちに待った1st。感情を込めて歌う彼女の...

投稿日:2006/05/20 (土)

待ちに待った1st。感情を込めて歌う彼女の歌が好きです。もっとみんなに彼女の歌を聴いてもらいたい。

さっちょ さん | 福岡県 | 不明

0

竹仲絵里に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト