電子音楽 in JAPAN

田中雄二

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784757208711
ISBN 10 : 4757208715
フォーマット
出版社
発行年月
2001年12月
日本
追加情報
:
21cm,587p
21cm,587p

商品説明

50年代の人力電子音楽から、YMOに代表される70年代・電子音楽の栄華、歌謡曲にも電子音楽が採用された80年代―、2000年の今、電子音楽はどこへ向かおうとしているのか? 98年に刊行され、音楽ファンから絶大な支持を受けた異色ノンフィクション『電子音楽インジャパン』に大幅加筆修正を施した新装改訂版が、さらにディープな電子音世界へあなたを誘う!

 日本の電子音楽の歴史を綴った異色ノンフィクション、『電子音楽イン・ジャパン1955-1981 』(アスキー刊 1998年7月)。電子音楽の歴史は、戦後日本の音楽史―ロック・現代音楽・ニューミュージック・歌謡曲…―でもあります。電子音楽の夜明けは日本音楽界に革命を起こし、電子楽器の斜陽はミュージック・シーンに影を落としました―。発売当時、音楽ファンに波紋を投げかけた本書が、終に完全版として登場!マニア向けディスコグラフィの充実や、多数の追加取材に加え、前作では推測の域を出なかったYMOの真実なども大幅に加筆、 80年代の歌謡曲の電子化で幕を閉じる前作から、MIDI規格の出現により、もはや魔法の装置ではなくなった90年代にまで踏み込んだ本作は、実に前作比1.5倍以上のボリュームのまさに大作。

 改訂版では「鉄腕アトム」の大野松雄、ジャズに電子音楽を取り入れた、ニュージャズの旗手である佐藤允彦、「パラッパ・ラッパー」の音楽で知られる松浦雅也、Shi-Shonen、フェアチャイルドのキーマン戸田誠司などを新たにクローズアップ。付録CDはマニア垂涎、登場アーティストの未発表音源を多数収録!まさに唯一無比の電子音楽本が「電子音楽インジャパン」である。

【目次】
イントロダクション1970 大阪万博と国産モーグ・レコード第1号「思い出は朝陽のように」の誕生
現代音楽史におけるドイツの電子音楽、フランスのミュージック・コンクレートの発生
日本の電子音楽とミュージック・コンクレートの起源―黛敏郎と武満徹
国産電子音楽第1号「7のヴァリエーション」―諸井誠
1955年、NHK電子音楽スタジオの誕生
唯一のNHK型電子音楽スタジオ、大阪芸術大学の歩み―塩谷宏の残したもの
音響デザインとアヴァンギャルド芸術―「鉄腕アトム」と大野松雄
新大陸アメリカにおける電子音楽の発生
ポピュラー電子音楽と電子楽器の変遷―20世紀初頭のシンセサイザーのルーツを辿る
シンセサイザーの誕生―モーグ、ブックラ、アープの登場背景
映画音楽、アニメーション音楽で聞いた「電子音」の正体?―宇野誠一郎と『21世紀の子供のうた』
「羽田税関モーグ」輸入事件」の真相―国産シンセ作品第1号『月の光』ができるまで―冨田勲
「スイッチト・オン・バッハ」はいかにして日本に紹介されたか?"脱音楽史"としてのシンセサイザー音楽史
シンセサイザー輸入第1号「ブックラ」東京芸術大学音響研究室
モーグ、アーブの上陸と日本の黎明期の輸入楽器業界「シンセサイザーを最初に輸入したのは誰?」〔ほか〕

内容詳細

1955年、NHK電子音楽スタジオで生まれた日本の電子音楽。この未知の音楽は、先達の驚くべきフロンティア・スピリットに支えられて発展し、やがてポピュラー音楽にも浸透、YMOというモンスターによって一時代を築きあげる―。81年のテクノポップの終焉で幕を閉じる「電子音楽イン・ジャパン」を大幅に加筆・修正し、電子音楽誕生以前の歴史に記されなかった事実から、エレクトロニクスがもはや魔法ではなくなった90年代にまで言及した本書は、まさに半世紀に渡る歴史の目撃者たちの証言集である。

目次 : イントロダクション1970 大阪万博と国産モーグ・レコード第1号「思い出は朝陽のように」の誕生/ 現代音楽史におけるドイツの電子音楽、フランスのミュージック・コンクレートの発生/ 日本の電子音楽とミュージック・コンクレートの起源―黛敏郎と武満徹/ 国産電子音楽第1号「7のヴァリエーション」―諸井誠/ 1955年、NHK電子音楽スタジオの誕生/ 唯一のNHK型電子音楽スタジオ、大阪芸術大学の歩み―塩谷宏の残したもの/ 音響デザインとアヴァンギャルド芸術―「鉄腕アトム」と大野松雄/ 新大陸アメリカにおける電子音楽の発生/ ポピュラー電子音楽と電子楽器の変遷―20世紀初頭のシンセサイザーのルーツを辿る/ シンセサイザーの誕生―モーグ、ブックラ、アープの登場背景/ 映画音楽、アニメーション音楽で聞いた「電子音」の正体?―宇野誠一郎と『21世紀の子供のうた』/ 「羽田税関モーグ」輸入事件」の真相―国産シンセ作品第1号『月の光』ができるまで―冨田勲/ 「スイッチト・オン・バッハ」はいかにして日本に紹介されたか?“脱音楽史”としてのシンセサイザー音楽史/ シンセサイザー輸入第1号「ブックラ」東京芸術大学音響研究室/ モーグ、アーブの上陸と日本の黎明期の輸入楽器業界「シンセサイザーを最初に輸入したのは誰?」〔ほか〕

【著者紹介】
田中雄二 : 1965年、島根県生まれ。雑誌編集者。『TECHII』(音楽之友社)。『宝島』(JICC出版局/現・宝島社)を経て、現在は出版社に勤務。これまでの主な仕事に、『吹替洋画大事典』(三一書房)、『銀星倶楽部/テクノポップ』(ペヨトル工房)などの共著がある。また、『カルトQ』(フジテレビ)の「YMOカルト」の構成、東芝EMI時代のYMO再発全タイトルのライナーノーツ監修なども務めた。主な音楽仕事としては、ベルギーのテクノポップ・グループ、テレックスのリミックス・アルバム『イズ・リリース・ア・ユーモア?』(アルファ)などのプロデュースがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

田中雄二

週刊誌副編集長、書籍編集者を経て、広告制作会社の映像プロデューサー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

  • さくらしめじの1年間がつまった初フォトブック 【HMV限定特典:フォトカード】15歳から16歳へ。オフィシャルな活動や月刊Songsの取材を通し、2017年夏から1年間にわたり追いかけたふたりの姿がつまった初フォトブック。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 深田恭子 ヘルシーな魅力溢れる20冊目写真集 大好きなサーフィンのほか、サップヨガ、ランニング、部屋でくつろいだ姿など、ハワイの美しいロケーションでキュートな表情とヘルシーな魅力溢れるボディがはじける珠玉のカットを収録した全160ページの最新写真集。 HMV&BOOKS online|3日前
  • UVERworld 1年間の足跡を追ったプレミアム写真集 【HMV限定特典:ポストカード】UVERworldと写真家・平野タカシがコラボレーション。それぞれの「本気」を詰め込んだ写真を完全受注限定版プレミアムボックスとして発売。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 志尊淳 23歳の素顔を収めた2nd写真集 初めて訪れたハワイを舞台に、初挑戦のサーフィン、大自然に囲まれてのリラックスした表情、男らしい色気をまとった夜のダウンタウンなど、23歳の等身大の素顔をたっぷり収録。 HMV&BOOKS online|3日前
  • モーニング娘。'18・譜久村聖 22歳の誕生日に5冊目の写真集を発売 【HMV&BOOKS online限定特典:生写真】22年目に突入したモーニング娘。の9代目リーダー・譜久村聖が10/30に最新写真集を発売。全編ハワイロケで見せたキュート&セクシーな姿が堪能できる1冊。 HMV&BOOKS online|3日前
  • 欅坂46・石森虹花を表紙巻頭で特集『IDOL AND READ 016』 【HMV限定特典:ポストカード】石森虹花(欅坂46)の生い立ちやコンサートでの姿など、ストイックな姿勢のルーツを2万字インタビューで追う。裏表紙にはぺろりんこと鹿目凛が登場。 HMV&BOOKS online|3日前

おすすめの商品