電光石火 内閣官房長官・小山内和博 文春文庫

濱嘉之

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784167902711
ISBN 10 : 4167902710
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
追加情報
:
297p;16

内容詳細

情報を制するものが権力を制す。それが官房長官・小山内和博の哲学だ。総理のイスをめぐる権力闘争、水面下で蠢くスキャンダル、国際テロ組織による宣戦布告…相次ぐ政権の危機をどう乗り切るのか。「警視庁公安部・青山望」シリーズを手掛ける著者が、極限のリアリティで官邸を描く新感覚エンターテイメント。青山望も登場!

【著者紹介】
濱嘉之 : 1957年、福岡県生まれ。中央大学法学部卒業後、警視庁入庁。警備部警備第一課、公安部公安総務課などを経て、警察庁警備局警備企画課、内閣官房内閣情報調査室。再び公安部公安総務課を経て、生活安全部少年事件課に勤務。警視総監賞、警察庁警備局長賞など受賞多数。2004年、警視庁警視で辞職。衆議院議員政策担当秘書を経て、2007年『警視庁情報官』(講談社文庫)で作家デビュー。危機管理コンサルティング会社代表を務めるかたわら、各メディアでコメンテーターとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

濱嘉之

1957年、福岡県生まれ。中央大学法学部法律学科卒業後、警視庁入庁。警備部警備第一課、公安部公安総務課、警察庁警備局警備企画課、内閣官房内閣情報調査室、再び公安部公安総務課を経て、生活安全部少年事件課に勤務。警視総監賞、警察庁警備局長賞など受賞多数。2004年、警視庁警視で辞職。衆議院議員政策担当秘

プロフィール詳細へ

濱嘉之に関連する商品情報

  • これはフィクション?官邸が舞台の新感覚エンタメ 元警視庁公安部出身の著者が、内閣官房長官を主人公に圧倒的リアリティーで官邸を描いたエンターテイメント『電光石火』。実在する政治家のイメージがオーバーラップするリアルな内容で話題の本。 HMV&BOOKS online|2015年4月22日(水)

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品