この商品に関連するタグ

もっと見る +

日本の雇用と中高年 ちくま新書

濱口桂一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480067739
ISBN 10 : 4480067736
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
238p;18

内容詳細

労働問題の責任ある唯一の答えは「長く生き、長く働く」を目指すことしかない。けれど社会環境が激変しつつあるなか、雇用と働き方をめぐる問題が噴出している。ひとたびレールを外れると、年齢が足枷になって再挑戦もままならない。損か得か…などといった不毛な議論では、この状況の大転換を見失ってしまう。感情論では雇用は増えないし、不公平も解決できないのだ。では、矛盾だらけの建前と本音のどこが問題か。どのような制度設計が可能なのか。第一人者が労働問題の本質を平易に解き明かす。

目次 : 序章 「若者と中高年、どっちが損か?」の不毛/ 第1章 中高年問題の文脈/ 第2章 日本型雇用と高齢者政策/ 第3章 年齢差別禁止政策/ 第4章 管理職、成果主義、残業代/ 第5章 ジョブ型労働社会へ

【著者紹介】
濱口桂一郎 : 1958年大阪府生まれ。東京大学法学部卒業。労働省、欧州連合日本政府代表部一等書記官、衆議院調査局厚生労働調査室次席調査員、東京大学客員教授、政策研究大学院大学教授を経て、現在、労働政策研究・研修機構の主席統括研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
  • 今山 哲也 さん

    日本の雇用は転機を迎えている。年金支給年齢の移行を背景に65才までの雇用継続を義務化づける改正高齢者雇用安定法が2013年に施行された。2014年、生産性アップを目的としたホワイトカラー・エグゼンプションが検討されている。現在は若者にしても中高年にしても運悪くこぼれ落ちた者が著しく不利益を被ってしまう社会だ。目指すは「長く生き、長く働く」だと思う。そのためには同一労働同一賃金となるような制度が必要だ。米国では「雇用における年齢差別禁止法」が定められた。日本も変わらないといけないよ。

社会・政治 に関連する商品・チケット情報

  • 竹内オサム・西原麻里編著『マンガ文化 55のキーワード』 日本のマンガ文化について、メディアとしての歴史やジャンルの特徴、社会的問題、隣接領域との関係などを55のトピックにわけ、コンパクトに情報を凝縮して解説。それぞれのジャンルのプロが執筆に参加。マンガ研究の最新の成果も知ることができる1冊。 ローチケHMV|2016年3月9日(水)
  • 貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち 2015年ベストセラーとなった『下流老人 一億総老後崩壊社会』の著者が、いまの若者たちに立ちはだかる「貧困世代(プア・ジェネレーション)」について書き尽くす。 ローチケHMV|2016年3月9日(水)
  • 堀江貴文 / 君はどこにでも行ける 日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくか。刑務所出所後、世界28カ国58都市を訪れて。改めて考える日本と日本人のこれから。装画はヤマザキマリ。特別章として堀江貴文×ヤマザキマリ対談も収録。 ローチケHMV|2016年3月7日(月)
  • アクティブラーニングで学ぶジェンダー 身近にあるけれど気づきにくい“ジェンダー”。おもちゃ、物語、エイジング、精神疾患、デートDV、母娘関係、キャリア・デザイン、家事、結婚…様々なトピックスについて実習を通じて学べる1冊。 ローチケHMV|2016年3月7日(月)
  • 新・地政学 - 「第三次世界大戦」を読み解く 佐藤優×山内昌之共著「歴史学の泰斗」と「インテリジェンスの第一人者」が示す“羅針盤"。歴史分析・宗教・地政学から世界情勢を読み解く。 ローチケHMV|2016年3月7日(月)
  • 子の無い人生 期せずして子の無い人生を歩む著者が、ママ社会、世間の目、自身の老後から沖縄の墓事情まで、子がいないことで生じるあれこれを、負け犬レジェンド酒井順子が綴ります。 ローチケHMV|2016年3月4日(金)

おすすめの商品