CD

THE HISTORY OF SHOGO HAMADA“SINCE 1975"

浜田省吾

基本情報

カタログNo
:
SRCL4950
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

20世紀の最後にあたり、活動の軌跡を集大成したヒストリー・アルバムというべき究極のベスト・セレクション盤をリリース。1975年のデビュー以来25年にわたり走り続けている彼のクロニクルです。古くは大学在学中に町支寛二・高橋信彦らと組んだバンド、“愛奴”からの楽曲もしっかり収録してあり、25年を一緒に歩んできた層も、はたまたファンとしてはヒヨコのあなたも大満足の一枚。リアルタイムで思春期に浜田省吾にふれたかつての10代の少年少女から、 20代、30代を中心に若いリスナーの支持も増え続け、衰えることなく唯一無二の存在であり続けるロックアーティストを突き進むアーティストだ。そのどこか哀愁漂うノスタルジックで個性的な歌声で、“恋愛”をテーマにした楽曲歌い、彼のもつノスタルジックな雰囲気、永遠の少年性に虜になったファンも多数いることでしょう。浜田省吾に描かれる男と女の物語は最高にせつなく、カッコイイ。あなたはどの曲が一番思い入れありますか?ちなみに私は「もうひとつの土曜日」でグッときます。

内容詳細

25周年を記念して2000年に発売された大反響の“ヒストリー・ベスト・アルバム”。ファンからのリクエストをもとに本人が選曲した全15曲を収録。「路地裏の少年」「ラストショー」などハマショー25年間の軌跡。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
21
★
★
★
★
☆
 
11
★
★
★
☆
☆
 
4
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私の好きな曲が沢山、入ってて大満足です。...

投稿日:2017/06/01 (木)

私の好きな曲が沢山、入ってて大満足です。片想いが一番好きな曲です。他には、路地裏の少年、ラストショー、MONEY、J.BOY、もうひとつの土曜日、悲しみは雪のように。が大好きな曲ですo(^o^)o

Miki さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
『丘の上の愛』 いつになっても、俺の心の...

投稿日:2008/09/06 (土)

『丘の上の愛』 いつになっても、俺の心の支えになる歌。サイコー

浜田小五 さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ある人にはいらないアーティストかもしれないが(...

投稿日:2006/08/25 (金)

ある人にはいらないアーティストかもしれないが(うちの妻)俺には不可欠な兄貴さ!でも突っ張る兄貴ではない、浜田省吾この男はロックだ「

21ヒッピーズ さん | 福島県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

浜田省吾

歳もあまりいかないうちに、ポップミュージック、ロック、ソウルミュージックに熱中する少年だったという浜田省吾。大学を退学するとすぐに結成したロックバンド“AIDO”でドラムスを担当。 “愛奴”としてCBSソニーよりデビューしたのちバンドを脱退して、1976年4月21日アルバム『生まれたところを遠く離れて』でソロ・デビュー。20年ぶりとなった2002年の武道館公演など、現在も世代を超えて支持され続け

プロフィール詳細へ

浜田省吾に関連する商品情報

おすすめの商品