核を乗り越える

池内了

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784406058155
ISBN 10 : 440605815X
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
190p;19

内容詳細

いま、人類の知恵が試されるとき。宇宙物理学者が語る、核とは何か、なぜ核と人類が共存できないか、原発事故の問題点。地下資源から地上資源エネルギーへの説得力ある文明転換のすすめ。

目次 : 第1章 はじめに/ 第2章 3・1 ビキニデー60周年/ 第3章 3・11 原発がはらむ幾多の問題/ 第4章 原発に関連するさまざまな事柄/ 第5章 地下資源文明から地上資源文明へ/ 第6章 おわりに

【著者紹介】
池内了 : 1944年、兵庫県出身。宇宙物理学者。理学博士。現在、総合研究大学院大学名誉教授、名古屋大学名誉教授、世界平和アピール七人委員会委員、「九条科学者の会」呼びかけ人。泡宇宙論の提唱で知られ、新しい博物学の提唱で注目されている。『お父さんが話してくれた宇宙の歴史全4冊』で、1993年に産経児童出版文化賞JR賞と、日本科学読物賞を、『科学の考え方・学び方』で1997年に講談社出版文化賞科学出版賞(現・講談社科学出版賞)を受賞。2008年パピルス賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

池内了

1944年、兵庫県生まれ。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。総合研究大学院大学名誉教授、名古屋大学名誉教授。専門は宇宙論・銀河物理学、科学・技術・社会論。大佛次郎賞、コスモス国際賞選考委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品