この商品に関連するタグ

もっと見る +

僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

池上彰

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784492045916
ISBN 10 : 4492045910
フォーマット
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
佐藤優 ,  
追加情報
:
329p;19

内容詳細

2人の読み方「最新の全スキル」が1冊に。「普通の人ができる方法」をやさしく具体的に解説。重要ポイントがすぐわかり、読みやすく、記憶に残る。具体的な新聞・雑誌リスト、おすすめサイト・書籍を紹介。2人の仕事グッズも完全公開。見るだけで参考になる!

目次 : 序章 僕らが毎日やっている「読み方」を公開/ 第1章 僕らの新聞の読み方―どの新聞を、どう読むか。全国紙から地方紙まで/ 第2章 僕らの雑誌の読み方―週刊誌、月刊誌からビジネス誌、専門誌まで/ 第3章 僕らのネットの使い方―上級者のメディアをどう使いこなすか/ 第4章 僕らの書籍の読み方―速読、多読から難解な本、入門書の読み方まで/ 第5章 僕らの教科書・学習参考書の使い方―基礎知識をいっきに強化する/ 特別付録(「人から情報を得る」7つの極意/ 本書に登場する「新聞」「雑誌」「ネット」「書籍」「映画・ドラマ」リスト/ 池上×佐藤式70+7の極意を一挙公開!)

【著者紹介】
池上彰 : ジャーナリスト。1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。NHKで記者やキャスターを歴任、1994年より11年間『週刊こどもニュース』でお父さん役を務める。2005年より、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。東京工業大学リベラルアーツセンター教授を経て、東京工業大学特命教授。名城大学教授。2013年、第5回伊丹十三賞受賞。2016年、第64回菊池寛賞受賞(テレビ東京選挙特番チームと共同受賞)

佐藤優 : 作家、元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。同志社大学大学院神学研究科修了。2005年に発表した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。2006年に『自壊する帝国』(新潮社)で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
  • Yuji Sato さん

    2017年4月から、なんちゃってライター稼業を始めたので手に取りました。
    新聞や雑誌ってどういうものなのか、本を読むことの意味やメリットって何だろうかということを、基本的なことなんですが、改めて考える良い機会になりました。そして、スマホ断ちは重要ですねf^_^;)。
    個人的には、逆説的な感じがしますが、「人から情報を得る」7つの極意がとても参考になりました。情報は、持っているだけでなく流通させないと膨らみませんからね。しかも、闇雲に膨らませれば良いわけでもないですし・・・。

  • 山田 雄大 さん

    2017/1/3読破。

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

池上彰

1950年、長野県生まれ。大学卒業後、NHKに記者として入局する。社会部などで活躍し、事件、災害、消費者問題などを担当し、教育問題やエイズ問題のNHK特集にもたずさわる。1994年4月からは、「週刊こどもニュース」のおとうさん役兼編集長を務め、わかりやすい解説で人気となった。現在は、名城大学教授(本

プロフィール詳細へ

池上彰に関連する商品・チケット情報

  • 日経新聞で連載の人気コラムが文庫化 日中関係や中東問題など現在のニュースを理解するのに必要な教養をまとめた『池上彰の18歳からの教養講座』 ローチケHMV|2015年11月2日(月)
  • 「伝える力」の極意を伝授 フリージャーナリストととして活躍する著者が「伝える力」の極意を伝授するベストセラー『伝える力 「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える!』。 ローチケHMV|2015年10月19日(月)
  • ビジネスに活かせるノンフィクション本 インテリジェンスのプロである池上彰と佐藤優が、ビジネスにも役立つ世界史の活用術を説く『大世界史』。直近の動きばかりに目を奪われることを防ぎ、激動の世界を歴史から読み解くユニークな一冊。 ローチケHMV|2015年10月13日(火)
  • 池上彰が現代史をわかりやすく講義 世界を舞台に活躍する人になるなら、学校では教えてくれなかった本当の冷戦を知ることが重要と説いた『池上彰教授の東工大講義 学校では教えない「社会人のための現代史」』。定評のあるわかり易さは秀逸! ローチケHMV|2014年11月19日(水)
  • 池上彰監修『ニュース年鑑 2013』 2012年のニュースをわかりやすく解説。親子でニュースを語るきっかけを作り、社会への興味を喚起してくれる。特集は日本のエネルギー問題。 ローチケHMV|2013年2月25日(月)

社会・政治 に関連する商品・チケット情報

  • 「男であれず、女になれない」 同性にも異性にも自らのセクシャリティを見出すことができなかった一人の人間の自己探訪&冒険記。小学館ノンフィクション大賞を紛糾させた異例の自伝的ノンフィクション。 ローチケHMV|2017年4月4日(火)
  • 町口哲生「教養としての10年代アニメ 」 受講条件は週20本の深夜アニメ視聴!?あまりの本気(ガチ)さにネットを中心に話題となった近畿大学の講義が遂に書籍化。 ローチケHMV|2017年3月8日(水)
  • <ポスト・トゥルース>アメリカの誕生 WIRED.jpの人気連載「SUPER ELECTION ザ・大統領戦」緊急出版。選挙後「〈ポスト・トゥルース〉の時代」と名付けられた現代に誕生した、今までとは異なる新たなアメリカのこれからの考察。 ローチケHMV|2017年3月17日(金)
  • 「ポスト真実」時代のネットニュースの読み方 その記事、フェイクかもしれません!―あまたあるネット情報を正確に読み解くためのノウハウを、日経新聞の記者を15年務めた松林薫が、その経験知を基に解説。 ローチケHMV|2017年3月8日(水)
  • 「意識高い系」の研究 古谷 経衡 彼らはなぜ「面倒くさい」のか? 「これは自分の物語でもある」と語る著者が、SNSに巣食う現代人を徹底解剖! ローチケHMV|2017年3月8日(水)
  • キャスターという仕事 国谷裕子 ジャーナリズムに新風を吹き込んだ〈クローズアップ現代〉=クロ現。真摯に果敢に自分の言葉で問いかけ続けたキャスターが挑戦の日々を語る。 ローチケHMV|2017年3月8日(水)

おすすめの商品