武満 徹(1930-1996)

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

森のなかで-guitar Music: 鈴木大介

武満 徹(1930-1996)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BZCS3090
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

作曲家が生前に絶賛したギタリスト鈴木大介による、これぞ鉄板の武満名曲集。映画やドラマの音楽をメインに、最後の作品「森のなかで」の20年ぶりの再録音。松尾俊介、村治奏一両ギタリストをゲストに迎え、デュオやトリオも収録。武満ワールドを知り尽くした奏者による解説文も必読。(月)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 まずジャケット写真が趣深い。武満徹の人...

投稿日:2016/10/09 (日)

 まずジャケット写真が趣深い。武満徹の人柄と当盤企画のコンセプトにしっくりきたものに思える。  演奏はソロと重奏を散りばめ、大切に弾かれている。繰り返して聴くほどよく思えてきそうな美しいギターの音がつまっている。   そして曲目。さまざまなジャンル・世代にも親しみやすくそしてそれぞれに発見を促しそうな広い範囲からピックアップしてあり、ただ偲ぶだけでなく、今後も武満が音楽ファンの中で生き続けていくきっかけになれるだろう。

うーつん さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

武満 徹(1930-1996)

Toru Takemitsu (1931-1996) was a self-taught Japanese composer who combined elements of Eastern and Western music and philosophy to create a unique sound world. Some of his early influences were the sonorities of Debussy, and Messiaen's use of nature imagery and modal scales. There is a certain influence of Webern in Takemitsu's use of silence, and Cage in his compositional philosophy, but his ove

プロフィール詳細へ

武満 徹(1930-1996)に関連する商品・チケット情報

  • 福田進一/武満徹:ギター作品集 ナクソスで新たにスタートした企画「日本のギター音楽」シリーズの第1弾は、繊細透明な作風で世界的にも評価の高い作曲家、武満徹の作品集です。 ローチケHMV|2014年4月18日(金)
  • 岩城宏之の武満アルバム復活 武満徹の良き理解者、岩城宏之が遺した録音の中でも特に注目度の高いのがこのメルボルン響とのCD。 ローチケHMV|2012年11月14日(水)

おすすめの商品