CD

My Dear Musiclife

櫻井哲夫

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICJ566
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

櫻井哲夫のデビュー30周年記念リーダー・アルバム。カシオペア在籍時に櫻井哲夫の“チョッパー・ベース”を世に知らしめた名曲「DOMINO LINE」、櫻井が生涯をかけて取り組むジャコ・パストリアス作品から「TEEN TOWN」「KURU」の大胆なカヴァーをはじめ、ボブ・ジェームス本人をフィーチャーした「MELODIA」、注目度No.1の若手ギタリスト菰口雄矢をフィーチャーしたロックなハード・フュージョン・ナンバーなど、超豪華ゲスト・プレイヤー参加でバラエティに富んだ、まさにデビュー30周年に相応しい待望のフュージョン・アルバムです。

BOB JAMES(Key)、小野塚 晃(Key)、野呂一生(G)、岡崎倫典(G)、菰口雄矢(G)、本田雅人(Sax)、勝田一樹(Sax)、則竹裕之(Ds)、GENE JACKSON(Ds)、カルロス菅野(Per)

内容詳細

ボブをはじめ豪華な参加メンバーにキャリア30年の足跡が見える。「TEEN TOWN」「KURU」はジャコへの意識の端的な表われ。演奏や音色、節回しにもそれを感じるが、ジャコやマーカスの影響を語るのは無意味で、櫻井自身の手で蓄積してきた血肉が結実している。「TEEN TOWN」やドナ・リーがモチーフに聴こえる!? 自作「BRIGHT MOMENTS」が楽しい。(辺)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

インタビュークリップ

このアイテムはインタビュークリップをご覧いただけます。
動画コメント (Live Commentary) 視聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ベーシスト櫻井哲夫氏のデビュー30周年記念...

投稿日:2010/10/21 (木)

ベーシスト櫻井哲夫氏のデビュー30周年記念アルバムだが、参加ミュージシャンだけ見ても豪華な顔ぶれ。カシオペアとスクエアとディメンションがmixされるとこうなるのかという雰囲気である。 全10曲中オリジナル5曲、カバー5曲の構成だが元気なスラップから温かいバラードまでベースのあらゆる面が引き出された演奏が堪能できる。本当に櫻井氏はベースを知り尽くしたマエストロではないか。 そしてこのアルバムは櫻井氏の音楽半生記とも言えるが、ロック少年だった頃、カシオペアで世に「チョッパー・ベースの桜井」を知らしめた頃、最近の多くのミュージシャンとのプロジェクト、そして未来と、それらをその時の音ではなく、今の櫻井氏の感性で料理され、どれも珠玉のアレンジになっている。 8分の6拍子のロック、ジャコ・パストリアスの難曲カバー、メロディーラインがベースの曲、カシオペア時代のあの名曲と野呂一生氏とのペガサス、全部ベースソロの曲…など櫻井氏のキャリアとセンスから出てくるアイデアの広さにも感銘を受ける。 このアルバムはカシオペアと共に青春を過ごした人からこれから楽器をやってみようと思っている若い人までに聴いてもらいたい。また、今のジャパニーズフュージョンの入門アルバムとしても最高の一枚であると感じる。

kana@ さん | 栃木県 | 不明

0

関連するチケット

櫻井哲夫に関連する商品・チケット情報

フュージョン に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト