CD

Cicada(通常盤)

槇原敬之

基本情報

カタログNo
:
SRCL4541
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

日本テレビ系ドラマ『ラビリンス』の主題歌「Hungry Spider」も収録のマッキーのニュー・アルバム。初回限定盤のみに付く、彼のプロデュースの謎のユニットが歌う8cmシングルというのが気になります。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私は音楽といえば殆ど洋楽ロックばかり聴い...

投稿日:2006/06/07 (水)

私は音楽といえば殆ど洋楽ロックばかり聴いてる人間なんですが、彼のこのアルバムはなぜかとても好きです。他のアルバムはてんで聴きません。こんなこと言うと本人は不満なのかな…?

バタアシ闘魚 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
自分の周りでマッキーに興味のある人に勧め...

投稿日:2005/12/07 (水)

自分の周りでマッキーに興味のある人に勧めるアルバムはこの「CICADA」。だいたい「エクスプローラー」の方がいい・・・といわれますが。 なんと言われようとこれは名盤です。

kattsun さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
これまでにもう何度聴いたかわからないが、...

投稿日:2005/05/31 (火)

これまでにもう何度聴いたかわからないが、とにかくどれをとっても最高。個人的には前半の4曲(2〜5)の流れがとても気に入っている。1曲たりとも無駄な曲がなく、本当に素敵なアルバム。多分、これからもずっと聴き続けるであろう。

firststep さん | 愛媛 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

槇原敬之

1990年のデビューから15年、コンスタントにクオリティーの高いポップスを送り出してきた槇原敬之。アルバムは平均して年間1枚というハイペースながら、職人的な曲作りのスキルは作品を追うごとに磨きがかかってきている。それに加え、繊細で、時として女性的でもある内省的な言葉選びや、作詞曲を全て自身で手掛けながら、そこにゆだねないあっぱれな歌唱力は、日本のポップスシーンから誕生した奇跡とも言えるかもしれない

プロフィール詳細へ

関連するチケット

槇原敬之に関連する商品・チケット情報

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト