この商品に関連するタグ

もっと見る +

母親力 息子を「メシが食える男」に育てる SB新書

森昌子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784797389760
ISBN 10 : 4797389761
フォーマット
発行年月
2017年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
森昌子 ,  
追加情報
:
211p;18

内容詳細

偏差値でもないIQでもない本当に必要な力

偏差値でもないIQでもない本当に必要な力

今年デビュー45周年を迎えた国民的歌手・森昌子さん。
昨今、フジテレビ系『ダウンタウンなう』やTBS系『サワコの朝』で放送された
""森昌子流スパルタ子育て""が話題に。

子供の頃からの夢だった「よき母」になるため、人気絶頂の27歳のときに歌手を引退。
27歳で結婚して19年の長きにわたって専業主婦に専念していました。

その子育て法が独特!

幼少期は長男を「1番」、次男を「2番」、三男を「3番」と呼ぶ独創的な子育てで、
兄弟同士でも年上の兄には敬語。
もちろん、闇雲に厳しいわけではありません。

わが子をメシが食える大人に育てるため、
母親に依存せず、年上を敬い、自分のことは自分でする。
そんな社会に出てから必要になることを幼いころから身につかせ、
18歳になったら強制的に家を出し自立に導いてきたそうです。

自分が一人っ子で甘えて育てられた分、三兄弟が将来、一家の大黒柱になり、
長い人生でなんらかの壁にぶつかったとき、
いろんな考え方をもって対処できるようにしたかった。

そんな独特の子育てを通し、これからの不透明な世界を見据えて、
わが子をメシが食える大人に育てる方法を教えてもらえる1冊。

「18歳まで十二分に愛情をもって育てたんだから、あとは、あんたら男なんだからちゃんとやれや」
この一言は素敵すぎる。


【著者紹介】
森昌子 : テレビのオーディション番組「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンとなり、弱冠13歳にしてデビュー。国民的歌手となるが、結婚のため引退。2006年、20年振りとなる復帰を果たす。現在は歌手活動だけでなく、バラエティやドラマ、ナレーションなど活動は多岐に渡る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

森昌子に関連する商品・チケット情報

  • 話題の森昌子流 子育て フジテレビ系『ダウンタウンなう』やTBS系『サワコの朝』で放送され話題になった“森昌子流スパルタ子育て”。長男(ONE OK ROCK・Taka)をはじめ、三兄弟にしてきた独創的な子育て法を披露。 ローチケHMV|2017年1月5日(木)

文芸 に関連する商品・チケット情報

  • 村上春樹 新作『騎士団長殺し』2月24日発売 村上春樹の待望の最新長編が、「第1部 顕(あらわ)れるイデア編」と「遷(うつ)ろうメタファー編」の全2冊で発売。 ローチケHMV|1日前
  • 又吉直樹、小説第2作が『新潮』に掲載 『火花』で第153回芥川賞を受賞し、新作が待ち望まれていた又吉直樹の長編小説第2作「劇場」が文芸誌『新潮』に掲載。原稿用紙300枚の恋愛小説。 ローチケHMV|7日前
  • 嵐・相葉雅紀主演で『貴族探偵』がドラマ化 自称「貴族」で趣味は「探偵」という謎の男が、コネと召使いを駆使して事件を解決する、麻耶雄嵩の『貴族探偵』が、4月からスタートするフジテレビ系“月9”でドラマ化決定。 ローチケHMV|2017年2月10日(金)
  • 「Number」連載時から話題沸騰『1984年のUWF』 佐山聡、藤原喜明、前田日明、田延彦……、彼らは何を夢見て、何を目指したのか。果たしてUWFとは何だったのか。UWFの全貌がついに明らかになる。 ローチケHMV|2017年1月27日(金)
  • 第156回 芥川賞・直木賞が決定 1月19日、第156回芥川賞と直木賞の受賞作が発表されました。芥川賞は、山下澄人氏の『しんせかい』が受賞。直木賞は、恩田陸氏の『蜜蜂と遠雷』が受賞。 ローチケHMV|2017年1月19日(木)
  • 「月刊ローチケHMV」連載の話題作が単行本化 「月刊ローチケHMV」で連載されていた『占い師 琴葉野彩華は占わない』が単行本化。お買い上げいただいた方に先着で、【限定特典】をプレゼント。 ローチケHMV|2017年1月19日(木)

同じ傾向の人物・団体

おすすめの商品