CD

Love Theme

桑原あい

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EWER1004
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ai kuwabara trio projectの4枚目のアルバムは音楽史と音楽そのものへの敬意と愛に溢れた、これまで誰も聴いたことのないような、全曲1発録りによるカヴァー・アルバム。

名作映画「Once Upon A Time In America」より、モリコーネによる名曲「Deborah's Theme」のイントロに「Amapola」を加えた11分に及ぶ桑原あいの感動的な大名演で幕を開ける。心地よくバウンスするリズムの上でエレキベースが旋律をなぞるさわやかなビートルズ「Here There and Everywhere」、ウッドベースのアルコが唸り泣き嗚咽する、美しく力強いピアソラの「Finale」、レイドバックした桑原のピアノソロが気持ちいい! マイルスの名演で知られる「In Your Own Sweet Way」、ミドルテンポの前のめりなスイングがかっこいいグラント・グリーンの演奏で有名な「Nomad」、映像美で知られるキューブリックの映画「バリーリンドン〜ラブ・テーマ〜」を実際の映画からインスパイアされ桑原が見事にアレンジ、18世紀のアイルランドの美しい風景と戦争に煙った空気感、そして人生の栄枯を聴かせる「Barry Lyndon」、若きパッションと技術が大爆発!!キングクリムゾンのプログレッシブな難曲を張り詰めたテンションのまま突っ走る「21st Century Schizoid Man」、一転ホレス・シルヴァーの美しいバラッド、ベース〜ピアノのソロリレーと、ドラム石若駿のブラシワークがさすがな「Peace」、今作の大きな聴き所のひとつが、こちらゲッツ=エヴァンスの演奏で知られるメロディがとても美しい名曲を桑原あいがフーガ調にアレンジ、ピアノとアコベのデュオでクラシカルに聴かせる「Grandfather's Waltz」、そしてエレベもアコベも全員参加で奏でるスクエアプッシャー、ラストのリフレインから、いきいきとした音楽を奏でる喜び、音楽が鳴り続けてゆく喜びが聴こえてくる「A Journey To Reedham」。選曲も演奏もアレンジも、そこに詰まった思いも全部含めて、こんなカヴァー・アルバム聴いたことないっ!という傑作ができました!

内容詳細

カラフルな作風で知られる気鋭ピアニストの第4弾。今回はLOVEをテーマにジャズから映画音楽、ピアソラ、キング・クリムゾンと多方面に素材を求め、エレクトリックとアコースティック・ベースを擁したトリオで大胆にアプローチ、ユニークなカヴァー集に仕上がった。(Y)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

桑原あいに関連する商品情報

  • 多彩なゲストも参加!桑原あい”ザ・トリオ・プロジェクト”による待望のニューアルバム 日本に留まらず世界中から注目される若手ジャズピア二スト桑原あい。スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)とのトリオ、若手NNo.1ドラマー石若駿とのデュオ作に続いて、自身の”ザ・トリオ・プロジェクト”による待望のニューアルバムが完成。吉田沙良(vo)、ベン・ウェンデル(ts)ら多彩なゲストも参加。 HMV&BOOKS online|7日前
  • 桑原あい2年ぶり新録は スティーヴ・ガッド、ウィル・リーとのグルーヴィなピアノトリオ作 世界基準のピアノ女史・桑原あい2年ぶりの新録は、スティーヴ・ガッド(ds)、ウィル・リー(b)という超一流ミュージシャンを迎えた強力ピアノトリオ作品。7インチサイズの紙ジャケット仕様、木下ようすけ氏書き下ろしのアートワーク。 HMV&BOOKS online|2017年5月25日(木)
  • 桑原あいが開いた「9つの窓」 東京JAZZをはじめとした大型フェスへの出演、初の米西海岸ツアーなど激動の1年を経て大きく成長した桑原あいトリオ・プロジェクトの新作登場。注目の若手ドラマー石若駿が3曲で参加。作・編曲家としてさらにスケールアップした桑原に注目! HMV&BOOKS online|2014年4月23日(水)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品