愛の哲学

柴門ふみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040673844
ISBN 10 : 4040673840
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
164p;19

内容詳細

柴門ふみの漫画作品の特徴は、緻密な構成と複雑でとらえどころのないキャラクター設定だが、その作品作りを支えていたのはなんとお茶の水大学の哲学科で学んだ哲学の知識。そして、人を変えるのも救うのも「愛の哲学」だと気が付いた。人間関係の問題は「愛の哲学」でほぼ全て解決する! ! !

1957(昭和32)年、徳島県生れ。お茶の水女子大学卒。1979年漫画家デビュー。若者たちの恋愛をテーマにして『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』『同窓生―人は、三度、恋をする―』など多くの作品を発表している。またエッセイ集として『恋愛論』『青春とはなんだかんだ』などがある。ペンネームは中学時代からファンであったポール・サイモンに由来している

【著者紹介】
柴門ふみ : お茶の水女子大学文教育学部哲学科卒業。漫画家。恋愛エッセイも好評を博している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

柴門ふみ

1957年徳島県生まれ。お茶の水女子大学卒。79年、漫画家デビュー。若者たちの恋愛をテーマにした『東京ラブストーリー』など著書多数。エッセイ集として『恋愛論』など多数。2016年、25年後の物語として描かれた『東京ラブストーリーAfter 25 years』が大きな話題に(本データはこの書籍が刊行さ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品