困ったらここへおいでよ。日常生活支援サポートハウスの奇跡

林真未

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784903192352
ISBN 10 : 4903192350
フォーマット
発行年月
2018年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
林真未 ,  
追加情報
:
207p;19

内容詳細

居場所とは何か。支援とは何か。不登校、障害、精神疾患、家庭崩壊…さまざまな悩みを抱える家族に「まずご飯を食べて、話はそれから」と、生活をともにする支援を続けて15年。サポートハウスの衝撃的な日々を、一教師が4年の歳月をかけて書き上げた渾身のルポ。

目次 : 究極の家族支援、見つけた!/ 第1章 サポートハウスの娘たち/ 第2章 サポートハウスが出会った人たち/ 第3章 サポートハウスが出来るまで/ 第4章 償いのサポートハウス/ 第5章 人と人がつながるサポートハウス

【著者紹介】
林真未 : 1964年東京生まれ、立教大学卒。25歳のとき女子高生コンクリート詰殺人事件に衝撃を受け、犯罪予防の根源は人が幸福に育つことと家族支援者を志す。3人の子育てをしながら教育、心理、福祉を独学、39歳のとき通信教育でカナダ・ライアソン大学家族支援職資格課程を修了、日本人初のファミリーライフエデュケーターとなる。44歳で教員免許を取得、公立小学校教員として勤務。子ども家庭支援センター、子育てひろば、小規模保育園などを運営する、NPO法人「手をつなご」の理事でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

林真未

1964年東京生まれ、立教大学卒。25歳のとき女子高生コンクリート詰殺人事件に衝撃を受け、犯罪予防の根源は人が幸福に育つことと家族支援者を志す。3人の子育てをしながら教育、心理、福祉を独学、39歳のとき通信教育でカナダ・ライアソン大学家族支援職資格課程を修了、日本人初のファミリーライフエデュケーター

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品