東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った

林田力

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784904350133
ISBN 10 : 4904350138
フォーマット
出版社
発行年月
2009年07月
日本
追加情報
:
19cm,110p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽...

投稿日:2009/07/28 (火)

東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著)は2009年のNHK大河ドラマの主人公・直江兼続が徳川家康に送った「直江状」そのものである。落ち込んでいる時に読むと晴れやかな気分になれる一冊である。 東急リバブル東急不動産は不利益事実を隠して新築マンションをだまし売りした。東急リバブル東急不動産の詐欺的商法には義の入り込む余地は皆無である。これに対し、だまし売りを行った東急リバブル東急不動産を糾弾する原告の姿は上杉謙信や上杉景勝、直江兼続が追求した義そのものである。

0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品