松居和 Kazu Matsui

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

CD

Standing On The Outside: Feat.robben Ford

松居和 Kazu Matsui

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COOL125
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
初回限定盤, 紙ジャケ

商品説明

"1983年に、日本ではロベン・フォードのソロ・アルバム『Love’s A Heartache』としてリリースされた作品ですが、アメリカではThe Kazu Matsui Project feat. Robben Fordの名義で発売され、タイトルも『Standing On The Outside』と変えられていました。冒頭に収められたその曲がアメリカではシングル・カットもされたからですが、その際、トム・スコットのサックスを新たに被せるなど、別ヴァージョンになっていました。今回はそのアメリカ盤に準ずる内容になっており、ロベン・フォード盤を愛聴していた人にも新鮮に響くのではないでしょうか? 絶妙な哀愁味を漂わせるフィリップ・イングラムの歌声は,まさにこの曲のハイライトのひとつですし、2曲目の<Time Flies>、9曲目の<Love’s A Heartache>でリード・ヴォーカルをとるロベン・フォードも、なんとも言えない味わい深さを醸し出しています。特に後者はネッド・ドヒニーの作品で、ネッド本人、或いはアヴェレージ・ホワイト・バンドのテイクもよく知られたAORの定番バラードです。それからバラードではその筋の第一人者ケン・ハーシュの作品<Save Your Nights For Me>が素晴らしい出来で、この曲は後にあの3大テナーの1人、プラシド・ドミンゴも85年にカヴァーしています。アップ・チューンでは、タイヤのCMソングとして日本でシングル・カットされた<Wheels Of Love>が秀逸な出来映え。キャッチーなメロディーとドライヴするリズム&ギターがなんとも爽快に響きます。また、ギター・フリーク、フュージョン・ファンにとってはロベン・フォードの作・編曲によるインスト・チューン<Sun Lake>が必聴。このトーン、このフレーズこそ、まさに、ロベンの世界です!といった感じで、聴き所満載の名作、心行くまでお楽しみ下さい!!"

収録曲   

  • 01. Standing On The Outside
  • 02. Time Flies
  • 03. Save Your Nights For Me
  • 04. Me On The One Side
  • 05. Wheels Of Love
  • 06. Tell That Girl
  • 07. Illusions
  • 08. Sunset Memory
  • 09. Love's A Heartache
  • 10. Sun Lake

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
オシャレ系Aorファン必聴盤。 松井和の集め...

投稿日:2009/12/08 (火)

オシャレ系Aorファン必聴盤。 松井和の集めたメロウな曲が並びます。 Tr3のbobby Caldwell的なアプローチはメロウでたまりません。 全曲捨て曲無しのアルバムですね。 ToTo系Aorは苦手という方は是非! オシャレな空間を演出できますよ。

うまめ さん | 山梨県 | 不明

0

フュージョン に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品