炭鉱

本橋成一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784874159279
ISBN 10 : 4874159273
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;27

内容詳細

かつて<炭鉱地帯>といわれた地域が確かにあった。
日本の近代化を支え、戦後の復興を築いた所でもあった。人々が働き、誇りを持ち、暮らしていた……。
<エネルギー革命>で壊滅させられていく<風景>をとらえた名写真集を増補改訂した新版。

[著者紹介]
1968年「炭鉱(ヤマ)」で第5回太陽賞受賞。1995年写真集「無限抱擁」で日本写真協会賞年度賞、写真の会賞を受賞。1996年「ナージャの村」で第17回土門拳賞受賞。同名のドキュメンタリー映画作品は文化庁優秀映画作品賞を受賞したのを始め、海外でも高い評価を受ける。2002年映画2作目「アレクセイと泉」で第52回ベルリン国際映画祭ベルリナー新聞賞及び、国際シネクラブ賞ほか受賞。2013年写真集「屠場(とば)」「上野駅の幕間」で日本写真協会賞作家賞受賞。主な写真集に「サーカスの時間」(河出書房新社)、「上野駅の幕間」(平凡社)、「無限抱擁」(リトル・モア)、「ナージャの村」(冬青社)、「アレクセイと泉」(小学館)、「バオバブの記憶」(平凡社)、「昭和藝能東西」(オフィスエム)、「屠場(とば)」(平凡社)などがある。

【著者紹介】
本橋成一 : 1963年自由学園卒業。1968年「炭鉱(ヤマ)」で第5回太陽賞受賞。1995年写真集「無限抱擁」で日本写真協会賞年度賞、写真の会賞を受賞。1998年「ナージャの村」で第17回土門拳賞受賞。同名の初監督ドキュメンタリー映画作品は文化庁優秀映画作品賞を受賞したのを始め、海外でも高い評価を受ける。2002年映画2作目の「アレクセイと泉」で第52回ベルリン国際映画祭ベルリナー新聞賞及び国際シネクラブ賞ほか受賞。2013年写真集「屠場(とば)」「上野駅の幕間(新装改訂版)」で日本写真協会賞作家賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

本橋成一

写真家・映画監督。1968年「炭鉱」で第5回太陽賞受賞。1998年「ナージャの村」で第17回土門拳賞受賞。2017年第33回写真の町東川賞国内作家賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品