この商品の関連特集

この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

言う者は知らず、知る者は言わず

早川義夫

基本情報

カタログNo
:
AGCA1004
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

早川義夫初のライブ盤がリリース。南青山マンダラでの定期コンサートをはじめとし、数々のライブ活動をこなす彼の「今」を最もリアルに表現した作品。新曲は「恋に恋して」「批評家は何を生み出しているのでしょうか」の2曲のみでありながら、これまでのどのアルバムよりも新鮮味に溢れた内容。全26曲2枚組。

内容詳細

初のライヴ盤は全26曲2枚組の大作で、A(8)は初収録、B(11)(12)は新曲。A(2)を聴きながら自分の“小さな青春”を思い出しているうちに、早川が唄う世界がいつの間にか“現在”の自分にも浸透しつつあることに気づき心地よい茫然自失感に浸る。独りしみじみ聴くことを勧める。(康)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
NHK、12・1日のライブ聞きました。ち...

投稿日:2004/12/17 (金)

NHK、12・1日のライブ聞きました。ちょっとソウルの効いた、ギターが、又よし、最高!

ほっとサロン さん | 鳥取県西伯郡名和町門 | 不明

0
★
★
★
★
★
早川義夫のライブ盤。悪いはずがない。スタ...

投稿日:2003/11/02 (日)

早川義夫のライブ盤。悪いはずがない。スタジオ録音版より100倍良い。ジャックス時代の曲もふんだんに演奏していて、まさに彼の音楽のすべてがつまっている。音がないところに音が降りてくる、というショキングな「音楽」で始まり、そして彼の永遠のテーマである絶品「いつか」で終わる。感動と言う言葉ではあらわしきれなく、ただただ美しい。正直になろう、いっぱい恥をかけ、もっと歌うのだ、僕らはもっと歌っていいのだ。音楽は沈黙なのだ。

usa_today_inc さん | JAPAN | 不明

0

おすすめの商品