この商品に関連するタグ

カラスと人の巣づくり協定

後藤三千代

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784806715405
ISBN 10 : 4806715409
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
追加情報
:
128p;20

内容詳細

カラスはなぜ電柱に巣をつくるの?止めさせることはできないの?30年に及ぶ研究でわかった、なわばり意識と巣づくりの習性。カラスの巣を減らすには、「撤去」ではなく「設置」が鍵だった!カラスの生態研究を通して、カラスと人が共生するやさしい社会を作り出す画期的方法。

目次 : 第1章 カラスの巣づくり騒動/ 第2章 電柱に巣を作るのはどのカラス?/ 第3章 撤去しても減らない営巣数のからくり/ 第4章 巣の構造と営巣数増減のからくり/ 第5章 新しい営巣対策/ 第6章 カラスの置き土産/ 第7章 カラスと人の新しい関係

【著者紹介】
後藤三千代 : 1967年、東北大学農学部卒業。農学博士。元山形大学農学部教授。現在、山形大学農学部客員教授。専門は昆虫環境生理学、カラスの生態学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

後藤三千代

1967年、東北大学農学部卒業。農学博士。元山形大学農学部教授。現在、山形大学農学部客員教授。専門は昆虫環境生理学、カラスの生態学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品・チケット情報

  • 【11/19放送情熱大陸】落合陽一 大反響!メディア・アートの「魔法使い」こと、科学者・落合陽一に密着。父はあの国際ジャーナリスト、落合信彦。父親とはまったく分野の違う道で活躍しながら、親譲りの文章力と説得力で読者を魅了! ローチケHMV|2日前
  • CRISPR-究極の遺伝子編集技術の発見 CRISPR-Cas9という遺伝子編集の画期的な新技術、共同開発した遺伝学者ジェニファー・ダウドナの手記。もはやSFの世界の話ではなくなった「デザイナー・ベビー」をも可能にする「ゲノム編集」ツール、CRISPR(クリスパー)Cas9とは…。 ローチケHMV|2017年10月5日(木)
  • 「ざんねんな生き物」が好きならこちらもおすすめ-「せつない動物図鑑」 ゆる〜いイラストに「ほんとかよ!?」と、つい突っ込みたくなるような112の見出しと、 そして意外とためになる解説に子どもから大人まで、ページをめくる手が止まらなくなる、不完全で未熟だからこそ魅力のある動物の生きざま。 ローチケHMV|2017年9月20日(水)
  • 「ざんねんないきもの事典」の大反響!動物学者・今泉忠明 「ナマケモノのおやつは体に生えたコケ」「リスはドングリをうめた場所をすぐに忘れる」など、思わずつっこみたくなる生き物が満載のイカす本が大人気♪ ローチケHMV|2017年9月15日(金)
  • 看護師におすすめの本 ナースのための薬の事典や、看護の現場ですぐに役立つ医療ガイドをご紹介いたします。 ローチケHMV|2017年7月31日(月)
  • 「知力の格闘技!」で東大生や京大生に圧勝したすイエんサーガールズ モデル・アイドル・女優もこなす女子高生たちが、知的バトルで東大生や京大生に圧勝!真の「知力」を身につける思考法とは?「グルグル思考」を身につける傑作19題を収録! ローチケHMV|2017年6月9日(金)

おすすめの商品