「建築論」の京都学派 森田慶一と増田友也を中心として 近代文藝社新書

市川秀和

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784773379662
ISBN 10 : 4773379669
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
158p;18

内容詳細

大正9年創設の歴史を持つ京都大学工学部建築学科は、武田五一を中核として独特な研究教育の知的原風景を創り出した。そこに大正・昭和初期から戦後にかけて森田慶一と増田友也を中心にした教員と学生の密接な人間関係とともに、文学部哲学科等への積極的関わりによって創造的な学際知のネットワークが生み出され「建築論」研究が展開し、所謂「建築論」の京都学派と呼ばれるに至った。本書は、この一つの伝統を有する学派が如何にして形成されてきたのかを明らかにする試みである。

目次 : 第1章 建築論の京都学派の知的原風景―武田五一と京都帝国大学工学部建築学科の創設/ 第2章 建築論の京都学派の形成と系譜(1)(大正・昭和戦前期)―森田慶一とウィトルウィウス研究/ 第3章 建築論の京都学派の形成と系譜(2)(昭和戦後期)―戦後建築思潮における増田友也への展開/ 第4章 森田慶一のウィトルウィウスとヴァレリー―主著『建築論』(一九七八)読解への初歩/ 第5章 増田友也の生涯と思索の道―基本的理解の試み:空間論から風景論、存在論へ/ 補論(1) 京都大学教養部図学教室と「建築論」の射程―人間・空間・幾何学:前川道郎と玉腰芳夫を中心に/ 補論(2) 戦後の福井大学と「建築論」の地域的展開―森田慶一・増田友也から渡部貞清へ/ 知の系譜 建築論の京都学派の人びと―さまざまな思索の営み

【著者紹介】
市川秀和 : 1968年生。石川県七尾市出身。国立石川高専・豊橋技術科学大学卒業後、ドイツ研究滞在。福井大学大学院博士課程修了、博士(工学)取得(1996年)。福井大学助手を経て、福井工業大学建築生活環境学科教授。2002年度日本建築学会奨励賞(論文)受賞。専攻は、18世紀ドイツ建築思潮史、ウィトルウィウス建築書、建築論の京都学派、能登の住まい・集落調査(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

市川秀和

1968年生。石川県七尾市出身。国立石川高専・豊橋技術科学大学卒業後、ドイツ研究滞在。福井大学大学院博士課程修了、博士(工学)取得(1996年)。福井大学助手を経て、福井工業大学建築生活環境学科教授。2002年度日本建築学会奨励賞(論文)受賞。専攻は、18世紀ドイツ建築思潮史、ウィトルウィウス建築書

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

  • 書店員が選んだコンピュータ書『CPU大賞』 2017年に刊行されたコンピュータ書から全国の書店員がオススメを選んだ『CPU大賞』。第8回となる今回選ばれた書籍はこちら! HMV&BOOKS online|2018年3月16日(金)
  • 各国で採用!子どものプログラミング 現代の企業で働くにあたり、IT部門とスムーズに業務をこなすことがカギとなっている。その現実をふまえ、世界各国は子どものプログラミング教育に力を入れはじめた。プログラミングの根本概念を子どもと一緒に楽しく学ぶ方法『子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい』。 HMV&BOOKS online|2016年1月4日(月)
  • アンテナ工学の知識を習得するのに最適な一冊 無線工学の中枢であるアンテナ。そのアンテナの解析法技術を学ぶとができる『IoTシステムの極小アンテナ設計技術』。小形化、広帯域化というアンテナ設計に追い求めている課題を網羅した研究者、学習者必読の本。 HMV&BOOKS online|2016年1月4日(月)
  • AR(拡張現実)の基礎から実践までを網羅した専門書 ARの全てを集約した一冊。ARの基礎から実践までを網羅し、現場エンジニアがすぐに使える他にはない「ARの体系書」とも言える『AR(拡張現実)技術の基礎・発展・実践』。 HMV&BOOKS online|2015年10月5日(月)
  • 円周率を100万桁まで掲載した不思議な本 3.14で始まる円周率を、ひたすら100万桁まで掲載した『円周率1000000桁表』。1行に100桁を記載した見やすいレイアウトが特徴。何桁まで暗記できるか挑戦したり、気に入った数字の並びをゲーム感覚で探す楽しみかたも。 HMV&BOOKS online|2015年10月2日(金)
  • クヌース先生の名著の邦訳版が登場 クヌース先生の名著シリーズの第一弾として有名な本の『The Art Of Computer Programming Volume 1』が、分かり易い翻訳で待望の登場。 HMV&BOOKS online|2015年8月5日(水)

おすすめの商品