写真集 芦屋桜

川廷昌弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784907083236
ISBN 10 : 4907083238
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20X20

内容詳細

1995年の阪神淡路大震災以降、毎年咲く桜の花に導かれながら、生まれ育った芦屋の街を隅々めぐり、その風景を写真におさめてきた。モノクロで再現された47点の写真は、人と桜をめぐる物語となって、見る者の心をうつ。

[著者紹介]
1963年芦屋生まれ。博報堂で環境問題や震災復興に取り組みながら、写真家として活動を続ける。主な個展に「一年後の桜」1998年、サードギャラリー(大阪)、「Boy's Summer 白杭の季節II」2009年、キヤノンギャラリー(銀座、梅田、名古屋、福岡、仙台)など、主なグループ展に「光の空─阪神淡路大震災から20年─芦屋」2015年、芦屋市立美術博物館などがある。

【著者紹介】
川廷昌弘 : 1963年芦屋市生まれ。1986年博報堂入社。1993年大阪写真専門学校(現・ビジュアルアーツ)夜間部卒業。日本写真家協会(JPS)会員。「地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風を撮る」をテーマに活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

川廷昌弘

1963年芦屋市生まれ。1986年博報堂入社。1993年大阪写真専門学校(現・ビジュアルアーツ)夜間部卒業。日本写真家協会(JPS)会員。「地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風を撮る」をテーマに活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品