ヒッキー・カンクーントルネード

岩井秀人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309023045
ISBN 10 : 4309023045
フォーマット
出版社
発行年月
2014年07月
日本
追加情報
:
172p;20

内容詳細

プロレスラーに憧れているひきこもりの登美男は、妹だけが唯一の理解者。ある日。登美男の将来を案じた母が、ひきこもりを治す“出張お兄さん”なるカウンセラーの青年を家に連れてくるのだが…。果たして、登美男は外に出ることができるのか?そして、なぜ人は外に出たほうがいいのか?

【著者紹介】
岩井秀人 : 1974年、東京都生まれ。劇団ハイバイ主宰。脚本・演出・俳優として数多くの舞台作品に携わる傍ら、テレビや映画など映像の分野でも活躍中。2012年、初の本格的なテレビドラマ脚本「生むと生まれるそれからのこと」で、第三〇回向田邦子賞受賞、翌年、劇団公演「ある女」にて、初ノミネートながら第五七回岸田國士戯曲賞受賞。『ヒッキー・カンクーントルネード』が初の小説となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

岩井秀人

1974年、東京都生まれ。劇団ハイバイ主宰。脚本・演出・俳優として数多くの舞台作品に携わる傍ら、テレビや映画など映像の分野でも活躍中。2012年、初の本格的なテレビドラマ脚本「生むと生まれるそれからのこと」で、第三〇回向田邦子賞受賞、翌年、劇団公演「ある女」にて、初ノミネートながら第五七回岸田國士戯

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品