脳梗塞と心房細動 第1巻第2号

山口武典

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784862702623
ISBN 10 : 4862702627
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
26

内容詳細

本当のことしか言わない医療評論家・船瀬俊介さんは語る。
「検査は受けるな」「薬は飲むな」「病院に行くな」「医者と関わるな」
病気のときは、どうしたらいいのか?
「食うな」「動くな」「寝てろ」......犬でもネコでも知っている。病院いらずの治し方だ。 本書は、あなた自身にとって天地がひっくり返るほどの衝撃だろう。

薬を使わない薬剤師・宇多川久美子さんも自身の経験からの真実を話す。
「薬が病気を治してくれる」と信じていた私は、持病の頭痛と肩こりを治すために薬を飲み始め、だんだん薬の数は増えていき、薬の飲みすぎで胃潰瘍を作り、潰瘍を治すため薬を飲み、そして肋間神経痛になり...と、「症状がでたら薬」を繰り返すうちに、気がつけば、私は一日17錠の薬を常用するまでになっていたのです。
薬を飲むことで新たな病気がつくられていくことに気付きもせず、症状を抑えることが病気を治すことだと信じ、17錠の薬をまじめに飲み続けました。
医療現場で働いていると、不都合なことや矛盾には目をつむり、自分がしていることを正当化してしまうものです。
しかし、「薬は病気を治さない」「薬では病気は治らない」ことにやっと気づいた私は、症状を対処的に抑えるのではなく、私自身の生活習慣を改めることで、私の抱えている病気の根治を目指しました。

全ての病気は新しくつくられ、薬のために生まれてくる。
《薬を飲んだら、病気になる》という恐ろしい現実!
実は、病気はほうっておいた方が治る!
厚労省、医薬業界が絶対口を閉ざして話さないことが明らかにされます。
医薬品業界の裏表を「薬を使わない薬剤師」と気鋭の「掟破り」評論家が全て暴きます!
◎ 抗がん剤モルモットの条件は、あと1カ月は生きていそうな末期ガンの患者さん。毒投与の実験をやられているとは、本人も家族もまったく知らない(宇多川)
◎ 人間ドックなんて奇妙な風習は世界に日本しかない。そのことも誰も知らない(船瀬)
◎ 悪玉コレステロールと言われると、自分の中にすごく悪いことをするコレステロールがいると思い込んでしまう。厚労省はネーミングが上手(宇多川)
◎ メタボ基準を決める委員のところにはカネが怒濤のように行っている。これは、もう癒着どころじゃない。立派な犯罪(船瀬)
◎ そしてこの国の健康保険制度を始めとする医療行政の問題も摘出します!
◎ 抗ガン剤がガンをつくって、ガンの死者≠フ8割を殺しているということがばれてしまった(船瀬)
◎ 子宮頸ガンワクチンで副作用があんなに大量に出てしまったことで、ワクチン神話が見事に崩れてしまった(宇多川)
◎ 薬を保健で出すためには適応症の病名がつかないとダメなので、「うつ病」と書く。病気は薬で治ると思っているから「うつ病」も薬を飲むことで治そうとするわけですね(宇多川)
◎ ジアゼパムという世界で最も売れている精神安定剤は「適応症」と「副作用」が同じなんだ(船瀬)
◎ 向精神薬の効果自体あやふやなのに、効能効果と副作用とに分けることもおかしなことです(宇多川)
◎ 何のために医薬品添付文書を出すようになったか? メーカーがバンバン訴えられて、メーカーはヤバイと思ったわけです。製造物責任を回避するためだ(船瀬)
◎ 東京女子医大の悲劇は鎮静剤「プロポフォール」を、集中治療室で5年間にわたって15歳以下の子ども63人に投与して、12人が死んでしまった。幾ら添付文書で警告しても、医者が読んでない(船瀬)
◎ インフルエンザは、日本だけで流行するわけではありませんよね。それなのになぜ海外の国々が簡単にタミフルを譲ってくれるのかフシギ(宇多川)
◎ ガイドラインは全部製薬会社がつくっている。患者が薬漬けになるのは当たり前(船瀬)
◎ 薬に対する知識は、医者は結果的には製薬会社の営業マンから教わる(宇多川)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

山口武典

国立循環器病センター名誉総長。社団法人日本脳卒中協会理事長。公益財団法人循環器病研究振興財団理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 「ざんねんないきもの事典」第3弾 「ざんねんないきもの事典シリーズ」第3弾が発売! HMV&BOOKS online|6時間前
  • 【訃報】スティーヴン・ホーキング博士 「車いすの天才物理学者」として知られ、独創的な宇宙論を発表しつづけた英国のスティーブン・ホーキング博士が亡くなりました。 HMV&BOOKS online|2018年3月14日(水)
  • イヤーノート2019&クエスチョン・バンクシリーズ 総合内科専門医試験対策に、イヤーノート最新版とクエスチョン・バンクの総合内科専門医試験予想問題集。 HMV&BOOKS online|2018年3月13日(火)
  • NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした、驚くべき人体の新たな姿に迫る。 HMV&BOOKS online|2018年1月16日(火)
  • 【11/19放送情熱大陸】落合陽一 大反響!メディア・アートの「魔法使い」こと、科学者・落合陽一に密着。父はあの国際ジャーナリスト、落合信彦。父親とはまったく分野の違う道で活躍しながら、親譲りの文章力と説得力で読者を魅了! HMV&BOOKS online|2017年11月20日(月)
  • CRISPR-究極の遺伝子編集技術の発見 CRISPR-Cas9という遺伝子編集の画期的な新技術、共同開発した遺伝学者ジェニファー・ダウドナの手記。もはやSFの世界の話ではなくなった「デザイナー・ベビー」をも可能にする「ゲノム編集」ツール、CRISPR(クリスパー)Cas9とは…。 HMV&BOOKS online|2017年10月5日(木)

おすすめの商品