おなかがすく話 河出文庫

小林カツ代

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309413501
ISBN 10 : 4309413501
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
245p;15

内容詳細

昭和40年代からテレビや雑誌をはじめ、多方面で活躍した料理研究家の小林カツ代さん。亡くなってなお親しまれ続けている著者が若き日に綴った、レシピ研究、買物癖、外食とのつきあい方、移り変わる食材との対話―。食への好奇心がみずみずしくきらめく、抱腹絶倒のエッセイ49編に、後日談とレシピをあらたに収録。

目次 : チャレンジしましょ!/ こんなアイデアいかがでしょ/ 道具の話/ こりゃ迷惑な話/ ダイエットは乙女の祈り/ …でもデザートはかくも美味し/ 私の四季の味

【著者紹介】
小林カツ代 : 1937(昭和12)年、大阪府生まれ。料理研究家、エッセイスト。テレビ、ラジオ、講演、新聞、雑誌など活躍の場はひろく、著書は200冊近くにのぼる。2014年1月逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

小林カツ代

1937年(昭和12)年、大阪府生まれ。料理研究家、エッセイスト。生活の根本に食を据え、時代の変化に応じた方法論を柔軟に取り入れながらもグルメブームと一線を画す家庭料理のレシピを考案。あたたかい人柄とユニークな語り口で国民的人気を博し、2014年に世を去るも、復刊、新刊の発行が続き著書は200冊を超

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品