この商品に関連するタグ

もっと見る +

CD

Swingin' Stride

小川理子

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICJ61343
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ストライド・ピアノの“新人”として注目を浴び、日本よりアメリカで先に評価された小川“Riko”理子の日本におけるメジャーデビュ−作品。ストライド・ピアノといえばジャズのルーツ的な演奏スタイルとしてアメリカでもユニークな存在だ。かつては100歳まで生きたユービー・ブレイクの存在が貴重だった。そうしたジャズのルーツを伝承するスタイルの演奏かということで米国のレーベルから作品を発表、高い評価を得たのを受けての登場だ。

内容詳細

左手でブンチャッとベース音を奏で、右手のインプロでドライブさせていくストライド奏法を堪能できる一枚。スウィングやラグタイムを彷彿させるスタイルだが、ノスタルジック一辺倒ではないのが本作の魅力か。カヴァーの(5)なんかきわめてモダンな解釈だし。(宗)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
3月15日に本CDの発売記念コンサートに行...

投稿日:2006/03/19 (日)

3月15日に本CDの発売記念コンサートに行って来ましたが、CDの内容と同様に楽しいコンサートでした。ストライド奏法が最前面に出る曲目は少なかったと思いますが、サイドを固めたベテラン勢の応援もあって、“古き良き時代”のイメージも巧く演出出来ていたと思います。ヴォーカルも良かったです!(余談ですが、3つのCDジャケットより、Rikoさん、ずっと綺麗でしたよ。次回CD製作時はphotographer要検討。)

ドリトル さん | さいたま | 不明

0
★
★
★
★
★
アレンジをする、ストライド奏法で弾く、そ...

投稿日:2006/02/11 (土)

アレンジをする、ストライド奏法で弾く、そして弾き語りをする小川理子さんの魅力満載。出来れば歌をあと二つは欲しかった。   歌詞を知らずに演奏をしているジャズミュージシャンも日本にはいるが、やはり曲に乗せた言葉は、より強く深く心に響きます。

勝どきシティボーイ さん | 東京都中央区 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品

ローチケHMVレコメンド