宮崎あるある研究所

人物・団体ページへ

宮崎あるある

宮崎あるある研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784864723602
ISBN 10 : 4864723605
フォーマット
出版社
発行年月
2015年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
156p;18

内容詳細

<内容紹介>
宮崎の常識から、街ネタ、グルメ、方言、カルチャー、スポーツまでご当地ネタ満載!
宮崎に転勤してきて話題に困っているビジネスマン、宮崎に転校してきて会話がかみ合わない学生さん、
宮崎に興味のある人ない人、そしてもちろん、宮崎で暮らすあなたに。
――より快適な宮崎ライフに必須の1 冊!
<収録予定あるある>
 最大の自慢だったシーガイアの倒産が、無念で無念でたまらない
 『土曜ワイド劇場』が『月曜ワイド劇場』になったり、雑誌の発売日が2日遅れるなんて日常茶飯
 リニアモーターカーを山梨に取られたことは大失敗だったと思う
 のんびりとして人がよく、争いごとを好まない県民性は好きだが、国体でいつもビリになるのが、いたしか
ゆしである
 河野孔明に投票したことがある
 西南戦争で最強と呼ばれた小倉処平、小村寿太郎を輩出したのが自慢
 日向夏ジュースとなんじゃこら大福が好き
等々、宮崎各地のご当地ネタ満載!

【著者紹介】
高木洋志 : 宮崎県出身。1981年に清武町で生まれた宮崎県南高校卒の放送作家。『着信御礼!ケータイ大喜利』『NMB48げいにん!』などの番組に携わる

sinzan(しんざん) : 福岡生まれのイラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品