この商品に関連するタグ

もっと見る +

葉隠物語

安部龍太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784901032971
ISBN 10 : 4901032976
フォーマット
発行年月
2011年03月
日本
追加情報
:
20cm,415p

内容詳細

佐賀鍋島藩3代と家臣たちの“命懸けの言行録”である「葉隠」。数々のエピソードを小説化、「葉隠」の語り手・山本常朝の生き方に迫り、この書物が誕生した背景と現場を明らかにする。「月刊武道」連載の書籍化。

【著者紹介】
安部龍太郎 : 昭和30年、福岡県生まれ。平成2年、『血の日本史』でデビュー。歴史時代小説の大作を続々と発表。平成17年、『天馬、翔ける』で中山義秀文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

安部龍太郎

1955年福岡県生まれ。久留米高専卒。東京の図書館司書を経て本格的な執筆活動に入る。1990年、『血の日本史』で単行本デビュー。2005年『天馬、翔る』(中山義秀文学賞)、2013年『等伯』(直木賞)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品