マックス・ウェーバー「職業としての学問」「職業としての政治」 幸福の科学大学シリーズ

大川隆法

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863956247
ISBN 10 : 486395624X
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
157p;19

内容詳細

難解なウェーバー社会学の全体像と、その真意がわかる!学問や政治の進むべき未来が見える!あらゆる学問に通じる社会学を完成させた近代ドイツの天才が、現代人にメッセージ。

目次 : 1 ドイツの社会学者マックス・ウェーバーを招霊する/ 2 マックス・ウェーバーの社会学とは何だったのか/ 3 「諸学問の統合」は可能か/ 4 「学者」と「宗教家」の使命の違いについて/ 5 現代の「エポケー(判断中止)」の風潮をどう見るか/ 6 政治家が持つべき心構えについて/ 7 マスコミの役割について/ 8 マックス・ウェーバーの魂の役割とは/ 9 マックス・ウェーバーの霊言を終えて

【著者紹介】
大川隆法 : 幸福の科学グループ創始者兼総裁。1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。86年、「幸福の科学」を設立。現在、全国および海外に数多くの精舎を建立し、精力的に活動を展開している。幸福実現党、幸福の科学学園中学校・高等学校の創立者でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大川隆法

幸福の科学グループ創始者兼総裁。1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。86年、「幸福の科学」を設立。ハッピー・サイエンス・ユニバーシティと学校法人幸福の科学学園(

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品